Wi-Fiの接続方法ー通信料の制限を気にせずインターネットするなら必須!

iPhone6のホーム画面

Wi-Fiとは、Wireless Fidelityの略称であり、無線LANの規格の一つです。LANケーブルを接続しないで使えるネットワークのため、モバイルPCや携帯端末等の移動できる通信機器に適しています。 Wi-Fiが使えればインターネットが使えるので、アプリを使用することも可能です。またWi-Fiで動画を見れば特に通信料に影響受けないので、通信制限がある方にとっては非常に助かりますよね。キャリアとの契約が終了したiPhoneをWi-Fiを利用して使うケースも非常に多いようです。

Wi-Fiの接続方法

Wi-Fiの接続方法は非常に簡単です。
1.ホーム画面から設定→Wi-Fiを選択



2.Wi-FiをONにする

3.緑色になればWi-Fi通信を拾う事が出来るので、繋ぎたいWi-Fi名称(SSID)をタップ


4.パスワード画面が表示されますので、パスワードを入力し、右上の「接続」をタップします。


5.左側にチェックマークが付いたSSIDが表示されれば接続完了です。


まとめ

これだけではWi-Fiアンテナを拾う事が出来ますが、基本的にはセキュリティの為にパスワードを入力しないといけないケースがほとんどです。最近ではカフェや新幹線など無料でWi-Fiアンテナを利用できるケースも多くなってきているので、非常に嬉しい話ですね。ただ日本の場合、無料Wi-Fiスポットを利用する場合に、メールアドレスを登録するケースがまだまだ多く少々面倒なのがネックです。

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る