iPhone修理 市川・本八幡エリアの優良修理店舗一覧

市川・本八幡のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

市川・本八幡のiPhone修理店

ミスターミニット シャポー市川

営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
住所 〒272-0034 千葉県市川市市川1-1-1 シャポー市川店 B1F
最寄駅 市川駅

iPhoneDoctor本八幡店

営業時間 10:00~19:00
定休日 毎月第一、第三水曜日
住所 〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-3-17斉藤ビル 1F
最寄駅 本八幡駅より徒歩30秒

Repair Room

営業時間 10:00~19:00
定休日 第1・第3木曜日
住所 〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前2-15-1 マルエツ行徳駅前店1階
最寄駅 行徳駅より徒歩2分

リペアくん本八幡店

営業時間 11:00~20:00
定休日 年中無休
住所 〒272-0021 千葉県市川市八幡2-5-1 平松ビル1F
最寄駅 京成八幡駅より徒歩1分

Quick 市川店

営業時間 11:00~19:00
定休日 火曜
住所 〒273-0032 千葉県船橋市葛飾町2-336-1 サロンドc2店内
最寄駅 市川駅より徒歩3分

スマホドクター 市川店

営業時間 11:00~21:00
定休日 不定休
住所 〒272-0034 千葉県市川市1-19-11 サン市川ハイツ2階
最寄駅 市川駅北口より徒歩3分

iPhone修理の前に「柏市」のご紹介

千葉県の北西部にあって、市域の北端が茨城県と接して利根川(とねがわ)沿岸にある柏市(かしわし)は、人口41万人余りを抱え、地方自治法に定める政令によって指定を受けた中核市です。

また、市域の利根川沿岸には、隣接する我孫子市(あびこし)市域までにかかる大規模な遊水地(大雨災害等により川が増水した場合の水を蓄えて都市部や住宅地域への氾濫被害を食い止めるための一時的な氾濫許容区域)があり、平素ではそこで大規模な水田や畑などの耕作地として活用されています。この点、現在、柏市内全体での水田面積はおよそ1000ヘクタール(10キロ平方メートル)で、年間約10万俵(1俵で60kg)の米が生産されています。

また、我孫子市との境界を接する市域の中部には、水質悪化が特に危惧される湖沼に対する「湖沼水質保全特別措置法(こしょうすいしつほぜんとくべつそちほう)」(以下、「湖沼法」という)の指定を受けた、現在では東西に細長い形状の沼地である「手賀沼(てがぬま)」があります。因みに、前述の湖沼法に基づく指定を受けた国内にある他の湖や沼は、同じく千葉県の佐倉市や成田市付近にある「印旛沼(いんばぬま)」をはじめ、滋賀県にある「琵琶湖(びわこ)」、茨木県にある「霞ヶ浦(かうみがうら)」、長野県の「諏訪湖(すわこ)」などです。

手賀沼は、大規模な干拓事業の結果、本来の約8割程度の水域が消滅して左右に分断された上、現在では干拓された土地には水田や畑が開かれています。また、手賀沼の一帯は千葉県立の「印旛手賀自然公園」の一角にも指定されており、毎年8月には、柏市と我孫子市が共催して約1万3千発以上もの花火が湖上で打ち上げられる「手賀沼花火大会」が開催され、約40万人以上ともいわれる見物客で賑わいます。

柏市は、サッカーJリーグチーム・柏レイソルのホームタウンでもあります。このチームは、前身の日立製作所サッカー部が1985年(昭和60年)に東京都小平市から柏市に移転して今日に至っています。また、クラブ(チーム)がホームゲームを行う「日立柏(総合グラウンド)サッカー場」は、立地する地域の名前から俗に、「日立台(ひたちだい)」と呼ばれ、Jリーグの試合が定期的に開催されるスタジアムにあっては、クラブ自らが直接所有する国内で唯一の会場となっています。

他方、市内北西部の東京大学や千葉大学などのキャンパスなどがある文教地区の柏の葉(かしわのは)エリアには、「千葉県立柏の葉公園総合競技場」が1999年に(平成11年)に新設されたものの、柏レイソルサポーターの反対やクラブ経営面での問題によって、当初、本拠地移転を目論んでいた行政側の思惑に反し、クラブの本拠地移転は行われていないままです。

市内の交通面では、市域の中央部で国道6号線(通称、「水戸街道」)と神奈川県横浜市から木更津市方面に首都圏郊外を環状に走る国道16号線が十字交差しており、国道六号線に並走するようにJR常磐線が隣接する我孫子市方面へ延びています。また、JR常磐線・柏駅には東武野田線(東武アーバンパークライン)がスイッチバック(進行方向に対して運転側と車掌側が入れ替わる)する路線の形で乗り入れています。この点、埼玉県の大宮駅を起点に船橋駅まで首都圏郊外を取り巻くように敷設された路線ですが、大宮駅方面から柏駅を経由して船橋駅方面に直通する列車の定期運行はなく、現状では柏駅が双方向からの中継駅となっている路線です。

更には、市域北西部を東京・秋葉原を起点にする「つくばエクスプレス」(首都圏新都市鉄道)が、市域の西側に隣接する流山市(ながれやまし)から前述の柏の葉エリアなどを経由して茨城県つくば市方面に延びています。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る