iPhone安く買いたたかれちゃうかも…Appleの下取りキャンペーンに注意!

Apple下取りに要注意!安く買いたたかれないために知っておきたいこと

こんにちは!ライターのソラです!
ついに発売となるiPhone7ですが、このためにお金を貯めてきた人ってどれだけいるんでしょうかね?私は特に貯めていないですが、7は欲しいなと思っています。キャリアを乗り換えてのサービス利用で安く端末を買うことが出来る場合もあるため、それを使うのも一つの手です。それ以外に、Appleが行っている端末の下取りキャンペーンを使う人もけっこういるかもしれません。
しかしこのキャンペーンだと安く買いたたかれる可能性があるので要注意です!

Appleの下取りサービス

AppleではiPhoneだけでなく他社スマホの下取りも行っています。Appleストアへ直接持ち込めば、新しいiPhoneの購入価格から下取り額が割引されます。近場にAppleストアが無い場合は郵送で端末を送ると、割引では無くギフトカードがもらえます。郵送でのサービスについては「ソフトバンク コマース&サービス株式会社」という会社が行っているようです。

iPhoneの気になる下取り価格

下取り用サイトにはアイフォンのおおよその下取り価格が記載されています。下取り価格は以下の通りです。
下取り価格ぶっちゃけメチャクチャ安く買いたたかれてる!
特に注目なのは「最大」という文字です。キレイに使っていて箱や最初に揃っているパーツも全て残っていても5sが最大9,000円で、5&5cに至っては最大で4,500円にしかならないって、どんだけ安いんだと…。さらに、この下取りには多くのハードルが存在します。
※表は2016年9月16日時点の下取り価格です。

iPhone買取りに関するハードル

下取りに出す端末はもちろんキレイじゃないとお金になりません。そのためにホームページ上でいくつかの確認事項があります。確認項目は「電源が正常に入るか」・「ディスプレイの状態は良好か」・「ボタンは正常に動作するか」・「端末の外観はキレイか」・「水濡れによる損傷はないか」・「カメラが両方とも正常に作動するか」の6項目です。

試しに自分の端末を査定してみた

ものは試しということで、自分のアイフォンを査定してみました。今はメインで使っていないiPhone5Sのシルバー・16GBです。容量が少なすぎて満足に使えないのですが、万が一の時のスペアとして持っているものを試しに査定してみました。

まずは「電源」。これは普通に入るので問題なし。

ディスプレイの状態は良好か、と言われると、ちょっと微妙。なぜなら一回落としているから。別にガラスが割れたわけじゃ無いけど、小~さな傷が付いているんですよね~。まぁ割れてるわけじゃ無いので許容範囲ということで良好にしておきましょう。

ボタンはホームボタンやボリュームボタンについてだと思うのですが、これは全く問題なし。

最大の障壁は「外観」です。これはちょっと自信が無い。Appleがどこまで綺麗さを求めているかは分かりませんが、落とした拍子にいくつか傷が出来てしまっているのです。なので、これは「いいえ」と回答しときます。正直な僕ちゃん。

水濡れに関しては水没させたこと無いので無問題!

最後のカメラについてもインカメラ・リアカメラ共に良好です!

これで査定はいくらかな!

肝心の査定額の行方は!?

査定1
チーン
0円也
「ゴミだから無料で引き取ってやるぜ」
って言われました。まぁ、ちょっとそんな気がしていた…。

試しに外観は問題ないよ!と変えて査定してみたら…。
査定_2
これは最大の9,000円でした。(ちなみに査定をする前日の2016年9月15日では10,000円でした…。タイミングって大事ですね…。)でもね、金額の上の注意書きをよく読んでみて。

「こちらの金額はお客様の自己査定に基づく金額です。デバイスの状態など、査定結果により変わる場合がございます。」

これ絶対に減額あるパターンだ!

買取り店で査定してもらった

と、いう分けで近くの某携帯買取りを行っているショップに行ってみました。

私「コンニチハ!iPhone5sっていくらで買い取ってもらえますか?」

店「状態にもよるので査定しますね~」

そりゃそうだ、という分けで早速査定へ。

私「iPhone5sの16GBなんですけど…。」

店「う~ん16GBは結構安いんだよね。ちなみに端末料金の支払いは終わってる?」

私「はい、終わってます!」

店「OK、それじゃあ端末の状態を見させてもらいますね~」

私「お願いします!ちなみにディスプレイに細かい傷があるんですけど、大丈夫ですか?」

店「うん、このくらいの傷なら普通だから、査定が下がることは無いよ。ただ、背面の傷が気になるね…。」

私「う…。やっぱりそこは気になっちゃいますよね…。」

店「さすがに凹みが目で見えるくらいの傷は査定に響くからね。このくらいの傷だと少し査定額は下がるね…。」

私「げ…、やっぱり下がっちゃいますか…。それでいくらになりますか?」

店「う~ん、この状態なら7,000円だね。」

 

私「7,000円!?」

店「これが限界。どうする?売る?ちなみに売値は時価だから、ここから下がることはあっても上がることは無いからね。」

私「なるほど~、わかりました…。7,000円ならもう少し使ってみます。」

店「はいよ。必要なくなったら売りに来てね。たぶん今より安いけど(笑)」

ということで、私のちょっぴり傷物iPhoneちゃんは9月15日の時点なら7,000円で売れるようでした。ついでに64GBのiPhone5sならいくらで売れるか聞いてみたら、綺麗な状態なら15,000円くらいで売れるみたいです。
Appleより高いがな!

下取りってぶっちゃけどうなの?

Appleストアに行けばその場で下取りの金額を教えてくれると思いますが、郵送だと自己判断に困ることがあると思います。この下取りサービスのページのQ&Aをよくよく読んでみると非常に気になる一文が…。
査定について
傷がデカいと一律100円だと!?
MAX or 100円という究極の2択になるのか!?
これは非常に恐ろしいことですぞ。自己査定通りには行かないだろうと思ってはいたけれど、まさかの一律100円宣言。自分査定を甘めに見積もって郵送すると100円になってしまうかもしれません。これだと怖くて郵送できないです…。なので、個人的には買取り店舗に一度持っていくことをお勧めします。買取り店のおっちゃんの話では、6の64GBでも綺麗なら25,000円を超えるので、Appleの下取りよりも高く買い取ってもらえるみたいです。128GBならなおさら高くなるみたいです。

まとめ

iPhoneの下取りキャンペーンが展開されていますが、キレイさ等の判別が難しいので、外装などちょっと気になる部分があれば郵送での下取りは控えた方が良いかもしれません。近くにAppleストアがあるなら行ってみて査定だけしてもらうと良いでしょう。郵送で厳しそうな端末や容量が大きめの綺麗な端末なら下取りキャンペーンよりも買取り店で買い取ってもらった方が高くなる場合があるので、査定してもらうと良いでしょう。

おススメ記事
ダメ人間を量産か!?大幅改修のiOS10が秋にリリース!
どう選ぶ?iPhoneを売る業者の決め方

 

Appleの下取りキャンペーン リンク

http://www.apple.com/jp/iphone/trade-up/

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る