iPhoneの月額料金高いのがヤダ・・って方に朗報。ワイモバイルよりiPhone5sが販売開始(3月4日~)

Y!mobile iPhone5sの発売開始!端末代、通信料込で月額3980円~

2016年2月22日、日本経済新聞にて掲載されていますが、3月4日、ワイモバイル(Y!mobile)がiPhone5sの販売を開始するというニュースが入ってきました。ワイモバイルより販売されるiPhone5sは最も安い記憶容量(16GB)の機種で2年契約をする場合、端末代の実質負担額と通信料を合わせて月額3,980円(税抜)から使えるという話です。
現在、各キャリアでiPhone6sを一般的な料金プランで契約した場合、月々の支払いは8,000円前後。それがワイモバイルのiPhone5sなら約半額となるので非常に安いです。

月額料金を節約したい、iPhoneを使ってみたいけど高いと、敬遠していたユーザーにとっては非常に魅力的だと思います。ワイモバイルで販売されても、利用できるネットワークはソフトバンクと同等になる為、通信エリア面での心配は無さそうです。

iPhone5sは4インチのiPhoneとしてまだまだ人気の有る機種です。小型で片手でも使いやすく、ポケットへの収まりも良く、4.7インチ・5.5インチのiPhoneにはない利便性を持っています。
※ちなみに自分もまだ5sを使っています。6や6sの方が通信なども早く便利なのは理解しています。2年という縛りもとっくに過ぎたのですが、指が短いので6の大きさですと、片手で操作しにくいのが難点です。日常の使用範囲では、5sで充分だと思います。

3月中旬頃には4インチの新型、iPhone5seが発表・発売されるとの情報もありますので、正直この時期のiPhone5sは型落ちとなる印象も有りますが、それでもiPhoneのベーシックな機能だけを求めるなら、また、初めてiPhoneを使うのであれば、iPhone5sは非常に使いやすい機種だと思います。

販売されるのは16GB、32GBモデルの2種類。
カラーはスペースグレーシルバーの2色。

 

一言

ワイモバイルだと国内の三大キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)よりも約半額で同じiPhone5sが使用できます。ただし、iPhone5seが3月に発売される噂もありますので、個人的には5seの発売を待ってから考えた方が良いと思います。
国内メーカーにとっては、iPhoneが格安端末としても登場することは非常に大きな脅威となる可能性があり、アンドロイドにも格安端末の波が押し寄せるかもしれませんね。

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る