明日の天気は大丈夫?用途別天気予報アプリを紹介!

weather-news

秋めいてきて屋外へのお出かけが楽しみな時期になりましたね。こんにちは、ライターのプラです。

天気予報アプリといえば、iPhoneには「天気」アプリが標準装備されていますが、みなさんはどの天気予報アプリを使っていますか?もちろんこのアプリだけでもおおまかな天気情報は手に入りますが、それ以外にも高機能スペックを装備した優秀なアプリがたくさんあります。天気予報といっても用途によって使い勝手が違ってきます。

ビジネスに必要なのか、レジャーで使うのかによっても、人それぞれ。

今日は徹底的に天気予報アプリにテーマを絞ってご紹介したいとおもいます。

精度の高い、「人の五感力」を活かした天気予報アプリ

実は標準装備のiPhone天気アプリは、いまいち予想が当たりにくいんじゃない・・・?という声がチラホラ聞こえてきます。そもそも天気予報は気象庁が出す予想もあれば、民間の気象会社の予想もあり、各機関の気象予報士が独自の気象データを基に予想を出しているので、提供元の気象会社のデータが違えば予想も微妙に違ってくるのです。

iPhone天気アプリの情報元はアメリカ。アメリカ国内では精度が高いと評判ですが、日本の観測データ情報が本国より充実していないため、当たりにくいという現象が起こっているのではといわれています。そこで!日本の気象データを扱っている精度の高い天気予報アプリならそんな不満も一気に解決します。

・天気予報のウェザーニュースタッチ
ウェザーニューズダウンロードサイト
iPhone天気予報アプリの中でも当たると定評のアプリです。ウェザーニュースタッチの予想は気象庁の配信データと民間の気象データ、さらにはサポーターとよばれる一般ユーザーの天気情報の投稿データをベースに作られています。

気象データ予測だけでは対応しきれない、現場の人の情報が入ることでグンと予想確率の精度が上がりました。気象予報士ですら、サポーターからの情報の正確さに舌を巻くほど。

データだけではない人間の五感の情報が加わったことで、他とは一線を画す精度の高い天気予報を提供しています。ぜひ一度お試しください。


海の天気はおまかせ!風向きや波の高さまで知れる天気予報アプリ

サーフィンや釣り、ダイビング、海水浴を楽しむ方向け専用の「海の天気情報」が充実したアプリもあります。海を愛する人、必見です。

・JM-Weather
JRCダウンロードサイト
海の天気がわかる、気象海象情報が充実したアプリです。通常の天気予報アプリは陸上の気象情報がメインですが、このアプリでは天気図に雨量・風向風速・波高・波向・海上警報・海水温などの気象海象情報をレイヤーで重ねて表示することができるので、瞬時に周囲の情報がわかります(一部有料です)。

また船の上での利用時には、船上の進路方向を上に表示させる「ヘッドアップ表示」や北方向を上にする「ノースアップ表示」もあるため、船で釣りを楽しむ方にとって便利な機能も充実しています。


・潮汐なび
潮汐ナビダウンロードサイト
こちらは日本全国の潮汐情報(タイドグラフ)を表示してくれる無料アプリです。シンプルな画面が見やすくて、わかりやすいと評判。グラフモードでは日の出や日没時間、時間毎の満潮と干潮の折れ線が表示され、カレンダーモードでは1ヶ月分の潮の情報が見られるので予定が立てやすくなっています。
ダイビングや釣りを楽しむ方にはマストアプリといえそうですよ。


変わりやすい山の天気を制する!登山専用天気予報アプリ

登山やハイキングなどに便利な「山のレジャーに特化した天気予報アプリ」はいかがですか?変わりやすい山の天気に備えて、「山」を楽しみましょう!

・tenki.jp 登山天気 
登山ダウンロードサイト
日本気象協会公式の山の天気予報アプリです。月額240円の定期購読の有料アプリですが、課金開始日から30日間は無料なので気になる場合はDLしてみてはいかがでしょうか。最新の山の情報がひとめでわかり、登山計画がスムーズになります。

「山頂」「登山口」「ふもと」と3段階に分かれていて、各標高別の「天気」「最高/最低気温」「降水確率」「登山指数」「日の出/日の入時刻」「標高」を確認できます。さらに雨雲の動きや雷危険度も表示。地点名をタップすれば一週間分の天気予報と、二日間分の3時間毎の時系列予報が掲載されます。

しかも登山服装指数機能では突然変わる山の気温にあわせたオススメの服装も教えてくれます。ただし、よく登る山を登録できるマイ山機能がまだまだですので今後に期待です。


おわりに

「いやぁ、たかが天気予報アプリでしょ?」と思っていたそこのあなた!iPhoneで使える天気予報アプリには、普通の天気予報だけでなく海や山などスポット別の高機能スペックを持ったアプリが揃っていることに驚いているのではないでしょうか。これさえあれば朝のニュース番組で天気予報を見る手間も省けますね。

ただ、天気予報はあくまで予測なので、「なんとなく今日は雨が降りそうだな、台風が来そうだな」と思ったら、事前に雨具を持ち歩いておくことも大切です。天気予報アプリは折りたたみ傘と同じようなもの。備えあれば憂いなしのツールとして上手くつかいこなしましょう。

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る