iPhone修理 明石・加古川エリアの優良修理店舗一覧

明石・加古川のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

明石・加古川のiPhone修理店

スマートドクター加古川

営業時間 10:00~21:00 水曜日10:00~19:00
定休日 不定休
住所 〒675-0101 兵庫県加古川市平岡新在家2-280-7 赤松ビル2F
最寄駅 東加古川駅より徒歩1分

日本スマートフォン端末救命士 セーブポイント加古川店

営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
住所 〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家992-4 ゆうひビル3階
最寄駅 JR東加古川駅より徒歩10分

SPICE

営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
住所 〒675-0067 兵庫県加古川市加古川町河原359-7 2階
最寄駅 JR加古川駅より徒歩20分

スマフォドクター 加古川店

営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
住所 〒675-0063 兵庫県加古川市加古川町平野333
最寄駅 加古川駅より南東へ徒歩10分

iPLaNT 明石駅前店

営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
住所 〒673-0892 兵庫県明石市本町1-2-23 K’sビル3F
最寄駅 明石駅より徒歩3分

スマホスピタル 明石

営業時間 11:00~20:00
定休日 無休
住所 〒673-0878 兵庫県明石市山下町8-12 サングレイス山下町301
最寄駅 明石駅より徒歩3分

iPhone修理の前に「明石・加古川」の紹介

明石(あかし)市は、神戸市の西に隣接し、瀬戸内海の明石海峡に面して、僅か5kmほど南側には淡路島を臨む人口約29万人で、2018年4月には2015年5月に改正された地方自治法による中核市移行を目指す兵庫県では主要な都市です。何より明石市は、日本標準時子午線が通過する街として知られ、山陽電鉄本線の「人丸前(ひとまるまえ)」駅の最寄にあって東経135度の子午線上に建つ「明石市天文科学館」には、標準時を刻む大きな時計が設置されています。

市の全域は、概ね瀬戸内海沿岸部に沿うように横長で、主な交通は、中央部を横断するように国道2号線が貫いており、JR線・西明石(にしあかし)駅前付近の「小久保(こくぼ)」交差点からは、分岐した国道250号線が沿岸部の幹線道路として高砂市方面へ向けて平行に延びています。そして、これらの国道と概ね並走するようにしてJR山陽本線と山陽電鉄本線が走っており、そのうち山陽電鉄本線が沿岸部を受け持ちます。また、山陽新幹線の西明石駅があり、神戸・大阪方面や姫路・岡山方面へのアクセスも充実しています。尚、明石市には、市街地に豊富で新鮮な海産物を扱う店の多い「魚の棚(うおのたな)商店街」(通称、「うおんたな」)があり、真タイ、真タコ、アナゴ、イカナゴなどが名物です。

また、明石名物という点で忘れてならないのが、玉子焼(通称、「明石焼」)です。
これは、一見して俗にいう「たこ焼き」と似ていますが、使用する記事の材料に卵を使用し、出汁(だし)に浸して食べるほか、幾つかの点で異なっています。

次に、加古川(かこがわ)市は、明石市と面積の小さな加古郡播磨町(かこぐんはりまちょう)を挟んで瀬戸内海沿岸の東播磨地方にある、人口約26万人の2015年5月に改正された地方自治法の施行に伴う施行時特例市ですが、中核市への移行方針は未定となっているようです。

市内の中央には、市名の由来にもなっている加古川が流れています。加古川市は、JRを中心にした列車の高速化や運行ダイヤの充実、更には国道を中心にした道路網の整備などから、大阪、神戸、姫路のベッドタウンとして発展してきた都市でもありますが、市内の中部から南部にかけて人口が集中するエリアになっており、中部から北部にかけては里山や農村の風情が残るエリアとなっています。

兵庫県の中部に位置する明石・加古川は人口をある程度有しておりアイフォン修理の業者も点在しています。

明石市は明石海峡に面する市であり、神戸市や加古川市に面しています。神戸や大阪へアクセスが良好であるためベッドタウンとして栄えており、多くの人口を有しています。また、日本の標準時刻の基準点となる日本標準時子午線が通る明石市立天文科学館があり、そこには日本標準時を示す大時計があります。

市内には兵庫県立大学の明石キャンパスがあるほか、川崎重工や三菱マテリアル、神戸発動機、コカ・コーラウエスト、ライオン、アサヒ飲料、ノーリツ、富士通、内外ゴム、阪神内燃機工業など多くの企業が生産拠点を設置しています。そのため市内への通勤者も多いようです。

明石駅には姫路と三ノ宮・大阪方面を結ぶJR神戸線が乗り入れており、多くの利用者があります。また駅周辺には明石市役所のほか、明石ラ・メール、ステーションプラザ明石東館、明石銀座商店街、アスピア明石、明石グルメファクトリーなどの施設もあり多くの人が訪れるエリアとなっています。アイフォンのガラス割れなら30分、バッテリー交換なら10分くらいで終わるため、各施設で用事を済ませる間に修理を終わらせてもらうことも検討しても良いかもしれません。

加古川市(かこがわし)は姫路市に面する市であるため、市民の中には姫路へ買い物や遊びに出る人もいます。加古川市の名物として「かつめし」が知られています。市内には兵庫大学があるため市の内外から多くの学生が通学しているようです。

主要駅の加古川駅にはJR神戸線と加古川線が乗り入れています。神戸線により姫路・相生方面と三ノ宮・大阪方面へと繋がっています。加古川線では粟生・西脇市方面へと続いており、多くの市民の足として利用されているようです。

駅周辺には加古川市役所や加古川商工会議所、郵便局、市民センターがあるため多くの市民が利用しています。その他にニッケパークタウンやベルデモール加古川といった商業施設もあるため買い物客も多く訪れるスポットになっているようです。

三ノ宮や姫路といった人が集中するエリアにはアイフォン修理店が多く出店しており競争が起きて安価になりやすい傾向にありますが、非正規修理店ではコピーパーツを利用することもあるため初期不良がゼロになるとは言い切れません。そのため、保証による再修理対応をしてもらいやすくするために、自宅や通勤・通学場所に近い修理店での修理をiPhone大学はお勧めしています。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る