iPhone修理 戸塚エリアの優良修理店舗一覧

戸塚のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

戸塚のiPhone修理店

シータショップ戸塚店

営業時間 10:00~22:00(日祝は21:00まで)
定休日 不定休
住所 〒244-0002 神奈川県横浜市戸塚区矢部町3
最寄駅 戸塚駅より徒歩3分

Quick 戸塚駅前店

営業時間 平日 11:00~20:00~土曜 10:00~19:00
定休日 日・祝
住所 〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町8番地 ラピス戸塚2 B1F 金券ショップテレック戸塚駅前店内
最寄駅 戸塚駅より徒歩1分

リペア本舗 戸塚店

営業時間 10:30~19:00
定休日 日曜、祝日
住所 〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町142 鈴木ビル102(パソコンスクールBest内)
最寄駅 戸塚駅西口から徒歩7分

iPhone修理くん 戸塚店

営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
住所 〒244-0816 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町769-1 アピタ戸塚店2階
最寄駅 戸塚駅から徒歩7分

iPhone修理工房 横浜戸塚モディ店

営業時間 10:30~20:30
定休日 不定休
住所 〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町10 戸塚modi(モディ)2F
最寄駅 戸塚駅より徒歩1分

COCOアイフォンリペア

営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
住所 〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町 16-1 東急プラザ戸塚 2F
最寄駅 戸塚駅より徒歩1分

iPhone修理前に「戸塚」のご紹介

神奈川県横浜市戸塚区を中心としたエリアです。戸塚区の中心地である戸塚駅をメインとする地域となっています。

戸塚駅はJR東海道本線と横須賀線、湘南新宿ラインが乗り入れており、横浜市営地下鉄ブルーライン(1号線)と併せて、合計4路線が乗り入れています。横須賀線を利用して横浜・品川・東京・千葉まで行けるルートと、湘南新宿ラインを利用して、渋谷・新宿・大宮方面へ行けるルート、東海道線・上野東京ラインを利用して上野から宇都宮線まで乗り入れるロートと、使えるルートが多岐にわたります。下り方面も鎌倉や久里浜、藤沢方面へ行けるため、戸塚駅周辺の方は仕事もレジャーも非常に行きやすい、便利な立地と言えるのではないでしょうか。ブルーラインも湘南台方面と横浜・あざみ野方面へ移動できるため、こちらを利用する人の数も1日平均8万人以上と非常に多くなっており、乗降客数は横浜駅の次に多い2位に位置しています。

戸塚駅周辺は、そのアクセスの良さから東京・横浜のベッドタウンとして発展しています。URの団地が多くあり、多くの住民が暮らしています。戸塚区全体でみると、紳士服のコナカや住電通信エンジニアリングといった企業の本社や、崎陽軒の包装紙を印刷する大川印刷、横浜文明堂といった神奈川県に注力する企業の本社があります。また、紀文やアサヒコーポレーション、大成建設、ブリヂストン、山崎製パン、日立製作所といった企業の工場も立地しており、住環境だけでなく、仕事のために来る人も多い地域です。

戸塚駅周辺には多くのテントが入るラピス戸塚があります。ラピス戸塚1には崎陽軒やコージーコーナー、ゴディバ、スタバといった飲食系店舗の他に、ABCマートや有隣堂、ユニクロといった物販系の店舗、そしてゴールドジムやエステティックTBC、シェーン英会話スクールなどのようなレッスン・スクール系のテナントも入居しています。ラピス戸塚2には有隣堂戸塚カルチャーセンターや戸塚ミュージックサロンという習い事系のテナントが多いようです。ラピス戸塚3は河合塾マナビスや湘南ゼミナール、東京個別指導学院というような学習系のテナントが入っています。西口エリアには無印良品や有隣堂、ライトオンやユニクロが入る東急プラザ戸塚と、マツモトキヨシやジュエリーツツミといったテナントが入るトツカーナモールがあり、こちら側もショッピング客が多く集まるエリアです。

近隣の企業には日立製作所の横浜工場・ソフトウェア事業部・ネットワーク事業部といった日立グループの事業所や工場があり、その他にもブリヂストンの横浜工場など多くの企業があり、ビジネスマンや工場に勤める技術者も集まるエリアです。また、戸塚区総合庁舎をはじめ、図書館、警察署、税務署といった公共施設もあるため、各施設利用者や従業員も利用するため通勤時には多くの人出があります。

戸塚区内や大船方面、横浜方面をはじめとする多くの路線を走るバスターミナルがあります。区内の電車路線は多くないため、バスが主な交通手段となっている地域もあるため、こちらも多くの利用者が平日・休日問わず多く集まります。また、羽田空港へ向かう路線バスや、大阪・京都方面へ向かう高速夜行バスの路線も通ります

東海道本線で隣駅となる東戸塚駅は、近年急速な発展を遂げつつある地域です。乗り入れているのは横須賀線・総武快速線と湘南新宿ラインです。ベッドタウンとしての開発が進んでおり、駅利用者数も増加傾向にあります。

駅周辺は住宅街が広がりますが、横浜カントリークラブ・戸塚カントリークラブといったゴルフ場があるため、休日にはゴルフをしに来る人が多くみられます。また、カントリークラブ周辺には東戸塚霊園や大池ちびっこ動物園といった施設もあり、住民以外の人も多く訪れます。

戸塚区内には湘南医療大学や横浜市立大学木原生物学研究所、横浜薬科大学、明治学院大学もあり、学生が非常に多く訪れるエリアでもあります。そのため、中心地域である戸塚駅周辺には若者向けのショップが多くあります。

戸塚エリアは住宅が多く、iPhone修理に関しても水没修理や経年劣化によるバッテリー交換のような、生活の中で使っている中で起こるトラブルが多い傾向にあることが予想されます。水没修理に関しては、業者によって修理方法が異なります。優良店であれば、アイフォン内部のパーツを全て分解・洗浄したうえで組み立てを行うので、復旧率が高い傾向にあります。しかしながら、悪質なところでは作業費だけをとるために、分解などを行わず、中の水分を軽くふき取るだけのところもあるようです。修理はお客様の目の届かないところで行われるので、心配であれば、修理過程を写真に撮ってもらったり、不審な点があれば別の業者にセカンドオピニオンを依頼したりするということも考えた方が良いかもしれません。セカンドオピニオンの際には、時間がかかっても良い旨を伝えて、修理過程の写真を撮ってもらうと良いでしょう。中に水分が残っているような痕跡があれば、交渉の末に作業費くらいは返ってくるかもしれません。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る