iPhone修理 仙台エリアの優良修理店舗一覧

仙台のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

仙台のiPhone修理店

あいさぽ仙台店

営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
住所 〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-9-20 BIビル3階
最寄駅 仙台駅西口より徒歩6分

アイフォンレスキュー 仙台駅前店

営業時間 7:00~20:00
定休日 不定休
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-1-30 須田ビル4F
最寄駅 JR仙台駅北口から徒歩3分

iPhoneDoctor仙台店

営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2丁目6-22 森屋ビル3F
最寄駅 仙台駅から10分、広瀬通り駅からスグ

アイドクター仙台駅前店

営業時間 10:00~18:30
定休日 火曜日
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央3-8-5 新仙台駅前ビル2F
最寄駅 JR仙台駅南2出口より徒歩2分

成田也 仙台駅前店

営業時間 11:00~20:00
定休日 木曜日
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央3丁目6-7 東日本建物仙台駅前ビル7F
最寄駅 JR仙台駅より徒歩1分

iPhone修理工房 仙台店

営業時間 10:00~20:00
定休日 元旦
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央4-1-1 EBeanS2階エレベーター前
最寄駅 仙台駅より徒歩3分

スマホ修理王 宮城仙台店

営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜・祝日
住所 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区一番町1丁目1-30 南町通有楽館ビル4F403
最寄駅 JR仙台駅徒歩5分

スマホドック24 仙台一番町店

営業時間 9:00~19:00
定休日 土日祝
住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-2-25 仙台NSビル1F
最寄駅 仙台駅より徒歩約10分

Quick 仙台店

営業時間 月?土 10:00~19:00 / 日祝 10:00~18:00
定休日 年中無休
住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4-5-7 三星ビル2階 金銀堂 仙台一番町店内受付
最寄駅 広瀬通駅より徒歩5分

cocodePLAZA(ココデプラザ)

営業時間 10:00~25:00
定休日 年中無休
住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目3-3
最寄駅 広瀬通駅より徒歩1分

アイアットプラザ 泉古内店

営業時間 10:00~19:00
定休日 年中無休
住所 〒981-3123 宮城県仙台市泉区古内字新坂の上30-6 ツルハドラック2F
最寄駅 八乙女駅より車で10分

アイアットプラザ 西多賀店

営業時間 10:00~19:00
定休日 年中無休
住所 〒982-0034 宮城県仙台市太白区西多賀3-1-1 (みやぎ生協西多賀店1F)
最寄駅 国道286号線 西多賀2丁目交差点近く

スマフォドクター仙台店

営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休
住所 〒984-0821 宮城県仙台市若林区中倉3-9-15 808
最寄駅 仙台バイパスから車で5分

スマホスピタル 仙台

営業時間 9:00~20:00
定休日 年中無休
住所 〒980-0021宮城県仙台市青葉区中央1-6-27 仙信ビル5F
最寄駅 仙台駅から徒歩3分

iPhone修理工房 仙台フォーラス店

営業時間 10:00~20:30
定休日 仙台フォーラスに準ずる
住所 〒980-8546 宮城県仙台市青葉区一番町3-11-15 仙台フォーラス3F
最寄駅 広瀬通駅から徒歩4分

ごりら 仙台店

営業時間 10:00~20:00
定休日 木曜
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2-7-30 角川ビルB1F モグラプラザ内
最寄駅 広瀬通駅から徒歩3分/あおば通駅から徒歩5分

iPhone修理.jp ザ・モール仙台長町店

営業時間 11:00~17:30
定休日 年中無休
住所 〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町7丁目20-3 ザ・モール仙台長町3F TOTO'S赤井沢店内
最寄駅 長町南駅から徒歩4分

iPhone修理.jp 六丁の目店

営業時間 10:00~17:00
定休日 年中無休
住所 〒984-0012 宮城県仙台市若林区六丁の目中町30-17
最寄駅 六丁の目駅から徒歩13分

iPhone修理.jp 富沢店

営業時間 10:00~17:00
定休日 第3日曜
住所 〒982-0012 宮城県仙台市太白区長町南4丁目28-17
最寄駅 富沢駅から徒歩5分

iPhone修理.jp 雨宮店

営業時間 10:00~17:00
定休日 第3日曜
住所 〒981-0914 宮城県仙台市青葉区堤通雨宮町2-20
最寄駅 北四番丁駅から徒歩5分

iPhone修理.jp 大和町店

営業時間 10:00~17:00
定休日 年中無休
住所 〒984-0042 宮城県仙台市若林区大和町2丁目6-25
最寄駅 卸町駅から徒歩8分

iPhone修理.jp 長町店

営業時間 10:00~17:00
定休日 年中無休
住所 〒982-0011 宮城県仙台市太白区長町5丁目3-3
最寄駅 長町駅から徒歩1分

スマホBuyerJapan 仙台クリスロード店

営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2丁目1?15
最寄駅 あおば通駅から徒歩3分

アイ・カフェ Bivi仙台店

営業時間 12:00~21:00
定休日 年中無休
住所 〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-1-25 BiVi仙台駅東口3F
最寄駅 仙台駅から徒歩4分

アップル修理センター 仙台駅前店

営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2丁目1?27Ever-i中央ビル ハピナ名掛丁(アーケード)1階
最寄駅 仙台駅西口から徒歩5分

i-Fixer 仙台薬師堂店

営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜
住所 〒984-0048 宮城県仙台市若林区白萩町9-22 ハレ・ガーデン白萩101号
最寄駅 薬師堂駅から徒歩2分

スマップル仙台店

営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-6-27 仙信ビル5F
最寄駅 仙台駅から徒歩3分

iPhone修理の前に「仙台」のご紹介

仙台市は宮城県の県庁所在地であり、宮城県のほぼ中央部に位置している東北地方最大の都市であり、その人口も100万人を超えています。

仙台は人口に対する学生の比率が非常に高く、仙台市は「学都仙台」というキャッチコピーのもと、教育都市としての行政を行っています。非常に優秀な学生を多く輩出している東北大学には、農学部・薬学部・歯学部・工学部・理学部・医学部といった理系学部に、法学部・経済学部・教育学部・文学部といった文系学部がそろっています。また、同じく国立大学である宮崎教育大学も東北における教育大学として優秀な人材を多数輩出しています。

県立大学は宮城大学のみですが、私立大学は東北学院大学、仙台大学、東北生活文化大学、東北福祉大学、東北工業大学、東北医科薬科大学。東北文化学園大学、宮城学院女子大学、仙台白百合女子大学と非常に多くの学校があります。そのため、仙台市内には非常に多くの学生の姿を目にすることができます。

しかしながら仙台市を中心に東北地方に十分な量の就職先が確保されていないため、優秀な人材の外部への流出が起きてしまっており、仙台市内に限らず宮城県をはじめとする東北全体の課題となっています。

仙台市の中心、ひいては宮城県の中心駅となる仙台駅では、JRの東北新幹線と秋田新幹線、北海道新幹線がそれぞれ停車します。在来線としては東京から盛岡駅までを結ぶ東北本線に、あおば通駅から石巻駅までを結ぶ千石線(せんせきせん)、仙台駅から山形県の羽前千歳駅(うぜんちとせえき)を結ぶ仙山線(せんざんせん)の3路線が乗り入れています。また、東北本線を介して後述の4路線が接続されています。まず福島県へと続く阿武隈急行阿武隈急行線(あぶくまきゅうこうせん)、仙台空港まで続く仙台空港鉄道仙台空港線、女川町まで続く仙石東北ライン、そして福島県浜通りへと通じる常磐線です。仙台駅には仙台市地下鉄のものもあり、仙台市内を南北・東西に縦断・横断する南北線と東西線があります。

非常に多くの路線が乗り入れていること、そして仙台市が宮城県の商業の中心地となっていることから、1日当たり16万人近い乗降者数があります。

仙台駅周辺は伊達政宗が納めていた時代から栄えている東北の要所です。そのため、西口側には伊達政宗の像が建っています。駅周辺施設としては、西口方面には仙台市のメインストリームであり、駅と仙台城跡(青葉城跡)を結ぶ青葉通りがあり、りそな銀行や仙台銀行、みずほ銀行に三菱UFJ信託銀行など、メインバンクから地方銀行まで多くの銀行があります。また、証券会社や新聞社などの社屋も並んでいます。そして、LoftやLABI、仙台パルコといった大型商業施設もあるので、平日には多くのビジネスマンが、休日には多くの買い物客が訪れるエリアとなっています。

仙台駅東口側はバスが多く通っており、仙台市内の陸路の起点となっています。また、バス利用者が多く集まる特性上、かつては小規模の商業施設が多かったエリアですが、ヨドバシカメラ仙台店やBiVi仙台東口といった大規模な商業施設ができています。また、少し距離はあるものの、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地であるKoboパーク宮城へは徒歩で行くこともできます。

市内の至るところに木々の緑が多く、兼ねてより「杜(もり)の都」ともいわれる仙台。

俗に「独眼竜(どくがんりゅう)」の名で広く知られるかつての名武将・伊達政宗公ゆかりの地でもある仙台は、宮城県の中央部太平洋側にあって、2016年現在、108万人余りの人口を有し、東北地方を代表する国内有数の大都市です。

市内は、青葉区、宮城野区、太白区、泉区、若林区と5つのエリアに分かれており、宮城県下の総人口比率では約45%以上もの人々が集中して暮らしています。市域西端は、東北地方の中央部を縦断する奥羽山脈の一部にあって、一般に広く知られる観光名所で噴火口にある火口湖「御釜(おかま)」(「五色沼」とも呼ばれる)でも有名な、活火山の蔵王山(ざおうさん)がある蔵王連峰の山中で山形県山形市などと接しており、従って、太白区や青葉区の西部は山間地域となっています。

一方、市内の中央部から東側の沿岸部にかけては、宮城県沿岸部に広がる広大な仙台平野(せんだいへいや)のうちで、県中央部にある丘陵地帯(松島丘陵)より南側の仙南平野(せんなんへいや)上にあり、平坦なエリアが広がっています。

市内の道路網では、東北自動車道が中央部を縦断し、太平洋沿岸部には常磐自動車道(じょうばんじどうしゃどう)から延伸された仙台東部道路も縦断しており、両者を市内南端にある東北自動車道・仙台南ジャンクションと、仙台東部道路・仙台若林ジャンクションとの間で仙台南部道路が繋ぐ高速道路網が整備されています。

一方、鉄道網では、東北新幹線を走る全列車が停車するJR仙台駅は、東北本線の他、沿岸部に出て北上する仙石線(せんせきせん)や、山形市方面に山間部を縫うようにして走る仙山線(せんざんせん)が乗り入れます。

仙石線の仙台駅ホームは、東北本線などとは異なって地下ホーム(かつての「仙台東口駅」)となっていますが、東北本線・松島駅と仙石線・高城町駅の間をバイパス線で接続して松島駅以南の東北本線と高城町駅以北の仙石線路線を往来して運行するJR東日本線新路線の「仙石東北ライン」列車は、東北本線等と同様に地上階ホームに乗り入れています。

本来であれば福島県、茨城県などの東北本線や東北新幹線路線ではカバーできない太平洋沿岸部の主要都市(いわき市、水戸市など)を結んで東京・上野まで続く幹線で、震災被害の影響から一部開通済み(2016年現在)の常磐線(じょうばんせん)も一部区間を東北本線と並走して乗り入れています。

他方、「仙台空港」は仙台市内には無く、南側沿岸部に隣接する名取市(なとりし)と、更に南側の岩沼市(いわぬまし)に跨ってありますが、JR線仙台駅に乗り入れる「仙台空港アクセス線」を利用すると最短約20分弱で仙台市街の中心部からアクセスすることができます。

仙台市内の中心街は、各線仙台駅から西側の広瀬川沿岸までのエリアです。特に、仙台駅前から西に伸びる青葉通り(あおばどおり)以北で、官庁街の南を東西に走る定禅寺通り(じょうぜんじどおり)以南の地域(立町、国分町、一番町など)は、市内でも最も賑わいを見せる繁華・歓楽街地域です。

また、各線仙台駅東側には、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地「楽天Koboスタジアム宮城」のある「宮城野原運動公園」まで直線に延びる宮城野通り(みやぎのどおり)沿線の榴丘(ざくろおか)エリアは昨今、主にオフィス街として発展していると共に、隣接する新寺(しんてら)エリア一帯と共に由緒ある寺院が多数点在しています。

仙台といえば、東北三大祭の一つに数えられる有名な「仙台七夕祭り」があります。毎年、8月7日を中日(8月6日から8日までの3日間)として、前述の繁華街でもある一番町などを中心にして大規模な飾りつけなどが行われ、例年でおよそ200万人の観衆が訪れる夏の風物詩です。その起源は、伊達政宗公の婦女子に対する奨励からという説もありますが、詳細は定かではありません。

また、昨今では、市民ボランティアが主体となって開催される屋外イベントも盛んで、毎年9月に開催される定禅寺通り界隈を舞台にした「定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台」などの音楽イベントがあります。

仙台のグルメや名物で広く知られているのは「牛タン」、「笹かまぼこ」、「ずんだ(餅)」、銘菓「萩の月」が代表といったところですが、知る人ぞ知るものといえば仙台(市内)で作られる駄菓子の数々(一般に「仙台駄菓子」という)です。

その起源は、伊達藩独自かつ門外不出の製法で作られていた参勤交代時の携帯食料や、兵士たちの兵糧(ひょうりょう)目的としたもので、やがて藩の在庫が増加したことをきっかけに庶民などに払い下げられたものに手が加えられるようになり、美味しい菓子となったと伝えられています。現在でも代表的なものは、「兎玉(うさぎだま)」、「ゆべし」、「きなこねじり」、「みそぱん」、「しおがま」などです。

2011年(平成23年)3月11日に発生した東日本大震災では、仙台市も沿岸部の若林区や宮城野区エリアで甚大な津波の被害を受けました。現在においてもなお、国や仙台市などの自治体の復興事業はもとより、各個人同士や民間団体を中心とした地域支援の輪を広げながら、人々の安寧な暮らしを取り戻すための復興に向けて前進しています。

仙台市には他の地域に類を見ないほどの数のiPhone修理店が集まっています。面積当たりの密集率でいえば東京都全体よりもはるかに多い数の店舗が集まっているのです。それだけ店舗選びの選択肢があるということです。集客が望めるところへは、残念ながら悪徳業者が集まる傾向になってしまいます。

悪徳業者の特徴としては、事前説明が少ない・保証が無い(もしくは数日程度)・ガラス割れと液晶不良の金額差が非常に大きいといった点です。電話などで修理料金や保証を確認して、少しでも心配なことがあれば、もう一店舗に連絡を入れてみた方が良いでしょう。

仙台市内には観光客も多く訪れることから、修理金額が安いだけでなく、キチンと液晶パネルの品質がしっかりしているものを使用しているか確認してみるのも良いでしょう。iPhoneの修理は金額が安くなっている傾向にありますが、その分、安価で品質が安定しないコピー品が広まっています(そうでなければ安くできないのです…)。コピー品で安く修理を行うか、再生品というキチンとしたパネルでしっかり修理をしてもらうのか、持っているアイフォーンを長く使いたいのであれば、しっかり直すのが一番だと思います。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る