iPhone修理 長野エリアの優良修理店舗一覧

長野市のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

長野市のiPhone修理店

あいぱら 長野駅前店

営業時間 13:00~20:00(最終受付19:30)
定休日 不定休
住所 〒380-0823 長野県長野市南千歳1-3-17 長野駅前商店会ビル4F
最寄駅 JR北陸新幹線・しなの鉄道・長野電鉄「長野駅」より徒歩5分

ダイワンテレコム長野店

営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
住所 〒381-0041 長野県長野市徳間3308
最寄駅 JR北長野駅より車で6分

iPhone修理.jp 長野店

営業時間 10:00~16:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
住所 〒381-0012 長野県長野市大字柳原2090-10-102
最寄駅 柳原駅より徒歩3分

アイフォンドクター長野店

営業時間 9:30~18:30
定休日 火曜日
住所 〒381-0043 長野県長野市吉田3-22-1ながの東急ライフ3階
最寄駅 北長野駅より徒歩約2分

i Dock Nagano

営業時間 9:30~18:30
定休日 不定休
住所 〒381-2231 長野県長野市川中島町四ツ屋302-4
最寄駅 今井駅より車で7分

スマフォの修理屋さん

営業時間 9:00~20:00
定休日 年中無休
住所 〒380-0812 長野県長野市早苗町29
最寄駅 長野駅より徒歩10分

iPhone修理の前に「長野市」のご紹介

長野市は長野県の県庁所在地であり、観光都市として県外からも多くの人が訪れるエリアである。県庁所在地という特性もあり住民も37万人以上おり、住民と観光客双方のiPhone修理が求められるエリアといえます。

長野県北部に位置しており、須坂市や千曲市、大町市などのほかに、新潟県妙高市とも接しているため相互に通勤・通学で行き来のある地域のようです。市内には八十二銀行やTOSYS、長野日本無線、ながの東急百貨店、マルコメ、長野都市ガス、サニーヘルス、長野電鉄、ホクト、長電バスと多くの企業が本社を置いておりビジネスマンが多い地域ともなっています。

業務用としてiPhoneやiPadを支給している会社も増えてきましたが、外への持ち歩きの中でどうしても落下などの衝撃でガラス割れや液晶不良を起こしてしまうケースがあります。そういった場合に多くの企業では法人契約を結んでおり正規数理店でのみ修理することがありますが、損傷が大きいとバックアップが取れず中のデータが失われてしまいます。そういった場合には液晶パネルのみを交換して中のデータは温存できる非正規修理店を利用するという選択肢を残しておくと良いでしょう。

市内には信州大学と清泉女学院大学の2つの大学と、長野県短期大学や長野女子短期大学、長野経済短期大学、清泉女学院短期大学の4つの短期大学があります。また長野工業高等専門学校もあり、市内には比較的学生が多いエリアとなっています。

iPhone修理店の中には学生へ向けたサービスの一つとして学割を提供しているところがあります。学割サービスは学生の口コミによる広告宣伝効果を期待したものである場合が多いため、リピーターや紹介を受けるためのものだと考えられます。そのため粗悪なパーツを使用してる業者では実施しないため、修理店選びの一つの指標として使えます。

国宝である善光寺には全国から非常に多くの人が訪れます。7年に1度行われる御開帳の際にいは本尊が開帳され閲覧できるため、全国から非常に多くの観光客が訪れます。2015年に行われているため、次回は2021年の予定です。また、胴上げの発祥は長野市善行寺であるという説もあるようです。

中心的な役割を果たす長野駅は県内最大規模のターミナル駅です。東京・大宮と富山・金沢間を結ぶ北陸新幹線の中継地点の一つであり、善光寺などの観光資源もあることから利用客も多いようです。在来線としては信越線、篠ノ井線、しなの鉄道線、北しなの線、中央本線、飯田線、大糸線がそれぞれ乗り入れており、長野県に限らず新潟県などへの移動拠点にもなっています。松本や塩尻、下諏訪、妙高高原、飯田、穂高、白馬、名古屋、大槻、甲府方面とあらゆる方向へ鉄道が延伸しているため、非常に多くの人に利用されています。また、長野鉄道長野線の駅もあり、須坂、信州中野、湯田中方面へ向かうためこちらも多くの人に利用されています。

駅からは善光寺にすぐ行くことができるほか、長野県庁や長野市役所も近くにあります。信州大学もあることや、My Town C-oneやMIDORI長野店、ウェストプラザ長野といった商業施設も多く学生をはじめ若者も多く集まります。近隣にiPhone修理店があればショッピングなどの合間に修理をしてもらえればガラス割れであればだいたい30分ほどで修理してもらえます。

1998年に長野オリンピックが長野市を中心に開催されたため、その名残が今も市内には残っています。そうした遺構もまた観光資源として機能しているのかもしれません。長野オリンピックミュージアムには当時使われた聖火リレーのトーチやメダルといった貴重な資料が展示されています。また戸隠スキー場や聖山パノラマスキー場といったスキー場も市内にあるため冬季には多くのスキーヤーとスノーボーダーも訪れるようです。

住民も多く観光客も多いエリアのため今後もiPhone修理店が増加する可能性を持った都市です。修理店が多くなると粗悪なパーツを使い安さだけを追求した業者が出てくることがよくあります。iPhoneはユーザーの情報を抱えた重要な情報端末です。液晶パネルが粗悪だとタッチ操作や画面表示に不具合が出て全く操作ができなくなってしまうこともあります。そういったことが無いよう、iPhone大学では優良修理店での修理を推奨しています。コチラの記事を参考にしていただき、丁寧な修理をしてもらえるところを探してみてください。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る