iPhone修理 岡山エリアの優良修理店舗一覧

岡山市のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

岡山市のiPhone修理店

Re・mo・va 岡山駅前店

営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日
住所 〒700-0023 岡山県岡山市北区駅前町1丁目2-15 (ビックカメラ北側(商店街の中))
最寄駅 JR岡山駅より徒歩3分

あいさぽ 岡山店

営業時間 10:00~19:30
定休日 火曜日
住所 〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町2丁目5-20
最寄駅 岡山駅西口より徒歩4分

スマホスピタル岡山駅前店

営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
住所 〒700-0902 岡山県岡山市北区錦町1-8 折り鶴ビル2F
最寄駅 JR岡山駅より徒歩1分

ワンダーモバイル

営業時間 10:00~17:00
定休日 日曜日
住所 〒702-8021 岡山県岡山市南区福田555-9
最寄駅 備前西市駅

スマフォドクター 岡山店

営業時間 10:00~20:00
定休日 無休
住所 〒700-0936 岡山県岡山市北区富田192-7
最寄駅 [岡電バス]日赤病院前より徒歩2分

岡山データ復旧センター

営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日
住所 〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1-8-3 吉岡ビル1F
最寄駅 大元駅

mobile.com 岡山店

営業時間 11:00~20:00
定休日 水曜日
住所 〒700-0827 岡山県岡山市北区奥田南町5-10 メゾン奥田南1F
最寄駅 大元駅より徒歩15分

iPhone修理工房 岡山店

営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
住所 〒700-0951 岡山県岡山市北区田中121-106 ZOA岡山店内
最寄駅 大元駅

iPhone修理の前に「岡山市」のご紹介

岡山市は岡山県の県庁所在地であり、政令指定都市となっています。中国・四国地方において広島市に次ぐほど非常に多くの人口を抱えるとともに企業も多く、特に教育熱が高いことでも有名です。最近では勉強にiPhoneを利用する児童・生徒・学生も多いため、落下による画面ガラス割れやバッテリーの交換、水没による故障といった修理ニーズが多いエリアです。

岡山県のほぼ中心部にあり、隣接する兵庫県や広島県の橋渡し的な位置があることからか、人口が多いエリアです。また、隣接する倉敷市は伝統ある街並みが残ることから観光地としても有名であり、県の内外問わず多くに人が訪れます。

政令指定都市としては行政区が4区と少なく、最も人口や企業が多く面積も広い北区を中心に、中区、南区、東区がそれぞれ発展を遂げています。

政令指定都市としては珍しく農業が盛んであり、桃やブドウが有名で、岡山名物「きびだんご」のシリーズの中にもマスカットきびだんご等のバリエーションがあります。また、梨や椎茸、黄ニラの栽培も多く行われています。

岡山市、ひいては岡山県の中でも随一の商業地帯が岡山駅から近い「表町」エリアです。地域の主要駅である岡山駅に近いことから、電車やバス路線を使ってのアクセスが良好であり、人が集まりやすい場所です。そのため、この表町エリア周辺にも複数のiPhone修理店が展開しており、値段や信用性を鑑みてチョイスすることができるでしょう。

表町エリアには中国銀行の本店や岡山県庁があり、さらに表町商店街には地元で最高峰の百貨店である天満屋本店があるため、古くから人を集めやすいリッチでした。また、商店街北東側のオランダ通りが裏通りから若者の街へと変化を遂げているようです。

JR岡山駅から直結する「岡山一番街」という地下街は昭和49年に開業してから多くのテナントを有しており、現在も多くの人が買い物などに訪れる場所です。また、平成22年に開業した隣接する地下街であるペスカ岡山は、当初は19店舗ほど入居していたものの、人通りが乏しいようでシャッターが閉まっているテナント募集の区域が多いようで、改善をすすめているようです。

岡山市内には、林原グループやボブソン、トンボ、ヤンマー農機製造、積水化学工業グループ、カバヤ食品、天満屋、ベネッセコーポレーションと、非常に多くの有名企業が本社をおいています。そのためビジネス目的で訪れる人も多いようです。

ビジネスマンが多いエリアでは、業務で使用するiPad修理を行えるiPhone修理店もあることが多いです。しかし、在庫が無かったり、修理スタッフが常駐していない場合もあるので、iPad修理を行いたい場合は早めに電話で即日対応が可能か確認しておくと良いでしょう。

岡山県は昔から教育熱が高い地域でした。そのためか国立大学である岡山大学以外に、私立大学が多くキャンパスを置いています。一例として、岡山理科大学、岡山商科大学、ノートルダム清心女子大学、中国学園大学、山陽学園大学があります。

岡山県では「時代に合った魅力ある高等教育の創造」と「活力ある人づくり・街づくりへの貢献」といった目標を掲げる「大学コンソーシアム岡山」に取り組んでいます。

大学数の多さに伴い、岡山市内には多くの学生さんが住んでいます。学生さん向けに学割サービスの提供を行っているiPhone修理店もあります。不思議なことに、学割修理を提供している修理店は優良店であることがほとんどなので、学生さんはそういったサービスを利用し、学生さん以外も学割がある店舗を目安に修理を行うのも良いかもしれませんね。

岡山市内の主要駅である岡山駅は、山陽新幹線により東京方面から博多まで続いており、地域にある大手企業などに訪れるビジネスマンの貴重な足となっています。在来線では、姫路・鳥取方面の上り線と倉敷・福山・広島方面の下り線を持つ山陽本線が主要路線として乗り入れています。ほかにも米子方面へ向かう伯備線、播州赤穂へ向かう赤穂線、備中高松方面へ向かう桃太郎線、津山方面へ向かう津山線、そして四国へと向かう瀬戸大橋線・宇野みなと線といった路線が乗り入れています。

在来線の線路を活用する寝台特急サンライズ号や、特急スーパーいなば、特急やくも、快速サンライナーといった特急路線も多く乗り入れており、岡山から山陰地方や四国地方へと多くのエリアへ向かう路線が伸びていることがわかります。

駅周辺には、岡山の伝説である桃太郎像があり、ちょっとした観光名所となっているようです。また、岡山市役所があることから、市民の多くが訪れます。そして、イオンモール岡山や岡山高島屋、ドン・キホーテといった商業施設が多いことから、買い物客が多く訪れる場所でもあります。

iPhone修理の多くはガラス割れとバッテリー交換ですが、それぞれ30分あれば完了することがほとんどです。緊急の修理出ない場合には、ひとまずアイフォンを修理店に預け、買い物を済ませてから引き取りに行くと良いでしょう。

ホテルグランヴィア岡山やアパホテル、ワシントンホテルプラザといったホテルも多く、観光客やビジネスマンが活用しています。そういった短期滞在者の場合は、緊急で無いケースを除けば地元で修理を行った方が良いかもしれません。というのも、どんな製品でも万が一の初期不良は否めないため、保証を行ってくれる店舗で、なおかつ行きやすい場所での修理が最良だからです。どうしても急ぎで修理が必要な場合には、安さだけでなく、キチンと修理をしてくれるところかをiPhone大学の記事を参考に調べてからチョイスすることをお勧めします。

人口が多いところでありがちな水没故障の修理も、しっかりと調べてから行きましょう。不完全なクリーニングしかしてくれない場所だとiPhoneが復活しないことが多くあります。水没故障店の探し方はコチラを参考にしてください。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る