自分でバッテリー交換失敗して結局iPhone修理店に行った話。

iPhone修理屋
(前回の記事の内容)
・iPhone5のバッテリー交換にチャレンジ
・失敗して液晶に黒い変な縦線が・・・
・結局修理屋さんに行くことになった。


前回の記事はコチラからどうぞ。
不器用な僕がバッテリー交換にチャレンジしてみた【iPhone5編】

完璧に修理出来たつもりでしたが、逆にえらい事になってしまいました。前回の記事を読んでいない人向けに画像をアップしますね。
myself26液晶の上部に白い縦線が入ってしまいました。そしてタッチパネルが反応しなくなってしまいました。iPhoneでタッチ操作ができないという事は、「ガラケーでボタンが効かない」のと同じですからね。何のためにiPhone、いやスマートフォンを使っているのか分かりません。

前回書いた様に、最終的にiPhone修理屋さんに行くことになりました。ここからは実際にiPhone修理屋さんに行った時にやりとりした内容をざっくりと書いていきたいと思います。
※写真はイメージです。実際の登場人物とは異なります。

修理業者とのやりとり

すみません、前に一度ここでiPhone5の修理をしてもらった者ですけど・・・

 

あーどうも。お久しぶりです。どうされましたか?

 

(1ヶ月ぶりやっちゅうねん。この人絶対覚えてないな。)
自分でバッテリー交換にチャレンジしたら、液晶に縦線が入ってしまいました。 これって直せますか?

 

あーこれは自己修理失敗ですね!もちろん修理する事は可能です。但しその場合、保証が効きませんが、よろしいですか?

 

えっ!?保証??僕AppleCareは入っていませんけど。

 

いえ、AppleCareはAppleの保証なので関係ありません。当店では当店で修理頂いたお客様に3か月間保証を付けております。バッテリー交換であれば、バッテリーに初期不良があった場合、無償で新しいのと交換させてもらっています。

 

えっ本当ですか?なんだ、だったら初めからこちらに来れば良かった。
では、前回の保証でお願いします。

 

いえ、先ほど申し上げました通り、自己修理された形跡のある端末に関しては保証をお付けできません。理由はお客様がどこをどう触ったか分かりませんし、そのせいで不具合が出ているかもしれませんし。その様な場合当店で責任を負う事はできません。

 

またまたぁー(笑)
だって、まだ前修理してから1ヶ月位しか経っ・・・

 

バッテリー交換代が6,980円
液晶に不具合がある場合、プラス11,800円です。

 

・・・・・えっ?

 

どうされますか?

 

・・・・・

 

やめときますか?

 

・・・お、お願いします。

 

まとめ

結局あのパネルを繋ぐケーブルに損傷があったらしく液晶パネルも交換する事になりました。

結果、今回かかった費用は下記になります。

 
バッテリー+工具代(Amazon):1,980円

バッテリー交換代(iPhone修理店):5,980円

液晶パネル交換代(iPhone修理店):11,800円

合計:19,760円
 
 


高っ!!!

 

めっちゃ高くついてしまいました。

でも30分で直してくれました。ただ、自己修理失敗の場合は、「修理の成功率が下がるので、自分で修理するのは絶対に止めた方がいい」と言われました。



結論:無難にいくなら最初から修理屋に行け!


あとがき

業者の修理を見ているとやはり工具が豊富だし、全然違いました。悔しいので、次は工具をしっかりと揃えた上で再チャレンジしたいと思います。(壊れた場合は自己責任ということで。)誰かいらないiPhoneあれば下さい。

ちなみにAmazonで買ったバッテリーですが、「保証が効かない」と言われたので、結局修理店にあるバッテリーを使用しました。このバッテリーの使い道はいったい・・・



おわり。

地域ごとに修理店を探せるページを作成しました。

お近くのiPhone修理店を探す方はコチラをクリック

 

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る