iPhone修理 神田エリアの優良修理店舗一覧

神田のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

神田のiPhone修理店

Quick 神田店

営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
住所 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-12-2
最寄駅 神田駅東口より徒歩2分

スマホ修理王 神田店

営業時間 10:00~19:00
定休日 不定休
住所 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2丁目12-2
最寄駅 JR神田駅 東口より徒歩2分 東京メトロ銀座線神田駅 東口より徒歩2分

iPhone修理工房 神田店

営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
住所 〒101-0047 東京都千代田区内神田3-9-5内神田大原ビル3F
最寄駅 神田駅より徒歩2分

iPhoneリペアセンター神田店

営業時間 10:00~19:00
定休日 土曜日、日曜日
住所 〒101-0047 東京都千代田区内神田3-11-2笹原ビル2階
最寄駅 神田駅より徒歩2分

ミスターミニット JR神田駅東口店

営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜、祝日
住所 〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-7-4 ヨウコービル1F
最寄駅 神田駅内

iPhone修理の前に「神田」の紹介

東京都千代田区の北西部に位置し、主に神田駅周辺を対象とするエリアです。東京駅と秋葉原駅の間に挟まれたエリアですが、岩本町や淡路町、小川町といった駅も近く、主にビジネス街として栄えています。名前の由来である神田は、もともと伊勢神宮のための田んぼ(神のための田)があった土地であったことが由来とされています。歴史は非常に古く、地域住民の意向もあってか、近隣住所には神田神保町や神田岩本町のように「神田」を冠する地名が多くあります。ちなみに神田明神は神田駅よりも秋葉原駅からの方が近いです。

JR神田駅は山手線・中央線・京浜東北線が、東京メトロ神田駅には銀座線がそれぞれ乗り入れており、多くのビジネスマンの拠点駅となっています。ちなみに神田古書店街は神田駅よりも神保町駅の方が近く、地域名と駅名がここでもマッチしていません。東京駅から一駅という立地も手伝って、オフィス街として発展していますが、西口側には昔ながらの商店街もあり、現在も居住している住民がいます。また、近隣エリアには明治大学や専修大学、中央大学、東京電機大学など多くの大学があり、学生も多く集まる駅と言えます。また、東京駅周辺よりも安価な居酒屋も多く、飲み会に向いた街と言えるかもしれません。神田エリアと秋葉原を繋ぐ万世橋は、神田川の上を通る大きな橋であり、肉の万世の社名の由来ともなっています。

南側には日本銀行本店や三井記念美術館など歴史ある建造物があります。駅あら西側にも大鵬薬品工業の本社があるなど、多くの企業の本社が集まるエリアでもあるので、平日の日中はビジネスマンの姿を多く見かけます。また、神田運転免許更新センターがあるため、千代田区周辺に住んでいる方がよく免許更新で訪れる場所でもあります。あまり遊ぶような場所は多くなく、東京駅や秋葉原駅に行楽施設が多くあります。代わりに飲食店は裏道にも多くあるので、飲食を楽しむことに特化している場所と言えるのではないでしょうか。

神田出身の著名人は多く、近年では浅香光代や三宅裕司、佐野元春などが知られています。また、江戸の雰囲気を伝えるためかフィクションの人物の中でも江戸っ子を印象付けたいキャラには神田生まれの設定が多いように思われます。古くは銭形平次が神田の岡っ引きという設定であり神田明神には平次の碑も建てられています。その他にもこち亀の擬宝珠纏や、ど根性ガエルのぴょん吉といった「べらんめえ口調」のキャラも神田出身という設定になっています。

名前の由来ともなっている神田明神では、日本三大祭りの一つである神田祭が5月の中旬ごろに開かれています。この神田明神には平将門が祀られているのですが、神田明神に参る人は成田山新勝寺を参拝してはいけないという伝説が伝えられています。もともと朝廷に対して謀反を起こした平将門を討つために新勝寺へ祈祷したことが由来とされており、それぞれ参拝すると災いが起こると言われています。また、神田明神はAKB48やこち亀、ラブライブ!といった、アイドルや漫画とのコラボレーション企画も行っています。AKBユニットは神田明神で成人式を執り行い、こち亀では物語完結に際して主人公である両津勘吉や時代ごとの絵が描かれている巨大な絵巻が奉納されました。ラブライブ!は神田周辺を舞台にしたアニメ作品であり、神田明神がたびたび作中に描かれた縁から、2015年には神田祭とのコラボレーションが実現し、授与品の販売が行われ多くのファンが集まりました。

神田より西側にある小伝馬町や人形町、馬喰町、水天宮などのエリアにはアイフォン修理店が乏しく、神田周辺まで足を運ぶ人が多いようです。特にビジネス街としての面が強いため、休日はiPhone修理店がお休みのところもあるかもしれません。土日祝日などでiPhoneの修理が必要であれば、まずは電話にて対応の可否を確認すると良いかもしれません。一番多いであろうガラス割れや液晶不良、バッテリー交換といった修理はすぐに対応できるかもしれませんが、その他に対しては対応できないケースがあるかもしれないので、こちらも併せて確認すると良いでしょう。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る