iPhone修理 錦糸町エリアの優良修理店舗一覧

錦糸町のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

錦糸町近辺のiPhone修理店

ダイワンテレコム 錦糸町店

営業時間 10:00~20:00
定休日 年中無休
住所 〒130-0013 東京都墨田区錦糸3-3-3  錦糸3丁目ビル3F
最寄駅 JR錦糸町駅より徒歩1分

モバプロ 錦糸町店

営業時間 11:00~17:30
定休日 年中無休
住所 〒130-0013 東京都墨田区錦糸3-4-10 小栗ビル4F
最寄駅 錦糸町駅から徒歩1分

アイラブフォン 錦糸町店

営業時間 10:00~21:00(日祝のみ19:00まで)
定休日 不定休
住所 〒130-0013 東京都墨田区錦糸4-5-6 山田ビル1F
最寄駅 錦糸町駅より徒歩3分

スマホ工房 錦糸町店

営業時間 10:00~20:00
定休日 土日祝休
住所 〒130-8799 東京都墨田区太平4-6-14 ストーク太平1F
最寄駅 JR錦糸町駅より徒歩3分

スマホスピタル錦糸町

営業時間 10:00~21:00
定休日 年中無休
住所 〒130-0013 東京都墨田区錦糸3-10-2 プリムローズ202号
最寄駅 JR錦糸町駅より徒歩3分

スマートファボ 錦糸町店

営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜、祝日
住所 〒130-0022 東京都墨田区江東橋2-8-8 パークサイドマンション201
最寄駅 JR錦糸町駅より徒歩5分

TBM

営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
住所 〒130-0014 東京都墨田区亀沢1-4-17 東洋ビル
最寄駅 両国駅から徒歩7分

iPhone修理の前に「錦糸町」の紹介

錦糸町は東京都東部の墨田区に位置するエリアです。昔からビジネスや繁華街として栄えていますが、近年はタワーマンションが立ち並ぶなど、住宅街としても発展が進んでいます。同じく総武線が通る両国や亀戸、南下して住吉や菊川、大島といった地域も同一エリアとして入れています。錦糸町駅には総武線と東京メトロ半蔵門線が乗り入れています。千葉から東京の市部までを結ぶ総武線は東京駅周辺から新宿駅あたりまでの通勤の足としても用いられ非常に多くの利用者がいます。錦糸町周辺で仕事をしている人も多くいますが、錦糸町以西に在住の方が下車して繁華街で遊行することもあるようです。錦糸町駅から南側には歓楽街が広がり風俗店も見受けられます。競馬の場外馬券場もあり、盛り場としての雰囲気が強いエリアと言えるでしょう。反対に北側は近年急速に開発が進み、住宅街やTOHOシネマズ錦糸町が入るショッピングモール「オリナス」、広大な敷地を持ち家族連れなどで楽しめる錦糸公園があります。オリナスにはヤマダ電機やニトリも入っており、ここに来れば生活に必要なものはほとんど揃ってしまうのではないかと思うほどです。

映画館が入っていることもあり、ショッピングにも遊びにも使えます。東京都心の中にありながらこの規模のショッピングモールが駅からすぐ近くにあるのは珍しいと言えるでしょう。また、駅の西側には大横川親水公園もあり、商業エリアにありながら自然は多く、南側にさえ足を踏み入れなければ子育てにも良い環境になりつつあるのかもしれません。錦糸町の駅からは東京スカイツリーも見えます。かなり近くに見えるように感じる人もいますが、実際には直線距離で約1.6kmの距離があるので、歩いていくと20~30分ほどはかかってしまいます。また、錦糸町には「すみだトリフォニーホール」というホールがあります。新日本フィルハーモニー交響楽団が公演を行う場所でもあります。そこから少し両国駅側へ向かうと「すみだ北斎美術館」があります。これは世界の画人である葛飾北斎が墨田区出身であることから作られたようです。錦糸町北口側の街は人が住みやすく、文化的な楽しみが多い街へと変貌しつつあるようです。

総武線で隣接する駅には両国と亀戸があります。両国には大相撲や様々なイベントが執り行われる両国国技館があります。本場所中には相撲観戦の観客で賑わいます。また江戸東京博物館も隣接しており、特別展示の内容によっては非常に多くの来場者が来ることから、土日も人が多いエリアと言えるでしょう。勝海舟生誕の地や、赤穂浪士でおなじみの吉良上野介の邸宅跡もあり、歴史好きの人が楽しめる旧跡・史跡が多く残る地域でもあります。亀戸駅周辺は亀戸天神社があります。菅原道真公を祀る神社であるため、受験生に人気の神社でもあります。2月には梅まつり、4月には藤まつり、10月には菊祭りと、花に関するお祭りが多い事でも知られており、「花の天神様」とも呼ばれています。例大祭は8月におこなれます。また、東武亀戸線の終着駅であり、沿線の小村井や東あずま等に在住の方がJRに出るのに使われることもあります。

錦糸町から南に進み首都高を越えると江東区に入ります。半蔵門線で隣接駅となる住吉駅や、その近隣の大島や森下、菊川といった地域も比較的錦糸町へアクセスしやすいと言えます。この近辺は住宅街が広がっており、新宿線や半蔵門線、大江戸線を使って都心へアクセスしやすいことから東京駅や新宿駅方面へ向かう通勤者の方が多く住んでいます。しかし、iPhone修理店はあまり多くないため、ガラス割れやバッテリーの交換といった修理が必要となる場合には錦糸町まで出た方が賢明です。
アイフォンの修理店舗は人が多く集まるところにあることが多いので、今回紹介したエリアでは錦糸町へ出るのが最善ではないでしょうか。店舗の選択に迷った際には、iPhone大学の修理店の選び方に関する記事を読んで優良店を選ぶようにした方が良いでしょう。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る