iPhone修理 下関エリアの優良修理店舗一覧

下関市のiPhone店舗一覧を掲載しています。修理依頼を検討している店舗ページをクリックして詳細を見ましょう。iPhone大学では評判の良い修理店舗情報だけを掲載できるよう努めています。もし修理店のご感想を頂けるのであれば問い合わせフォームからお知らせください。

下関市のiPhone修理店

アップリード下関海響館前店

営業時間 11:00~20:00
定休日 年中無休
住所 〒750-0006 山口県下関市南部町26-15 カネヰビル1F
最寄駅 JR下関駅からバスで海響館前駅下車 徒歩3分

JUGEM下関店

営業時間 要確認
定休日 不定休
住所 〒751-0833 山口県下関市武久町1-19-25
最寄駅 幡生駅

iFC山口川棚店

営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日
住所 〒759-6301 山口県下関市豊浦町川棚2362-1
最寄駅 川棚温泉駅

エコモ新下関×リンゴ屋新下関店

営業時間 10:00~19:00
定休日 日曜日
住所 〒751-0885 山口県下関市形山みどり町15-13
最寄駅 新下関

iCRaFT 下関店

営業時間 10:00~19:00 ※時間外応対可
定休日 月曜日
住所 〒750-0025 山口県下関市竹崎町2-12-9 33Nビル2F
最寄駅 山陽本線 下関駅 徒歩1分

iPhone修理の前に「下関市」のご紹介

下関市は山口県の西端に位置し、本州最西端となる市です。関門海峡を挟んで九州に面しており、県庁所在地である山口市を退け、山口県で最大の人口を擁しています。隣接する長門市や美祢市、山陽小野田市とも交流がある市です。

企業も多く立地しており、エストラストやみなと山口合同新聞社、山口合同ガス、サンデン交通、関光汽船、下関大丸、関釜フェリー、神戸製鋼、三菱重工業、ニチハ、日清食品、シマノ、ブリヂストン、下関三井化学、やまぐち県酪乳業など多くの企業が本社や拠点を置いています。企業の中にはiPhoneやiPadを業務利用しているところも多くあります。iPadのガラス割れ等では修理できる店舗が少ないため、アイフォン修理店に予め電話で修理の可否と、修理までにかかる時間も確認すると良いでしょう。

フグやアンコウの水揚げ量も多く、下関港をはじめ多くの漁港があり漁業が盛んな地域です。

人口が多いため商業施設も多く、シーモール下関を筆頭に、グリーンモール商店街やサンリブ唐戸、ゆめタウン長府、イオン長府ショッピングセンター、ゆめシティ下関店、下関駅ビル ripie(リピエ)やアルク安岡など多くの大型ショッピング施設があります。アイフォンの修理には15分から30分、水没故障なら早くても1時間半くらいはかかるため、ショッピング前に端末を修理店に預け、買い物が終わった後に引き取ると時間を有効に使えるかもしれません。

市内には海峡ゆめタワーやしものせき水族館 海響館、下関運動公園、老の山公園、下関市立長府博物館、下関競艇場など市民に親しまれる場所が多くあります。また綾羅木海水浴場や吉母海水浴場といった海水浴場もあり夏場は多くの人が訪れます。また歴史的な街並みが残っており、旧下関英国領事館は国の重要文化財となっているほか、下関南部町郵便局は現存する最古の現役郵便局です。また、高杉晋作の終焉の地として知られており、奇兵隊に関する資料やゆかりの地が残っています。また、源平合戦における壇ノ浦の戦いの舞台でもあり、平家終焉の地ともなっています。

市内には下関市立大学や東亜大学、梅光学院大学、水産大学校といった学校があり学生も多くいます。アイフォン修理の際には学割が使える店舗もあるため、電話予約の際に学割が適用されるのかを問い合わせてみると、安く修理ができるかもしれません。中心駅である下関駅には山陽本線が乗り入れており、九州方面への路線があり、本州と九州をつなぐ貴重な路線となっています。

下関という山口県最大の人口を誇る地域なので、今後もアイフォン修理店が展開する可能性を秘めています。コチラの記事を参考に優良店を選んで、しっかりと修理してもらえる店舗を探してみてください。

iPhone大学で店舗情報をもっと充実させませんか?なんと掲載費用は無料です!詳細はこちら
PRエリア(有料掲載枠)をご希望の方はコチラをクリックして下さい


ページ上部へ戻る