iPhone8の価値が高まる理由とは?

iPhone8の価値が高まる理由

iPhone8と悩んで結局安い方の7を選んだBossanです。今回の記事のテーマでもありますが、なんと”iPhone8の価値が高まる”というのです。「そんな馬鹿な・・・」と思いながらも気になったので調べてみました。

初代の発売から10年が過ぎた今も進化を続け、人々に愛され続けているiPhone。最新機種が発売される度にショップには行列ができることでも話題ですね。Android機種が台頭していく市場でもやはりiPhoneは多くのユーザーの根強い支持を得ています。
そんな中からiPhone8をフォーカスしたいと思います。

iPhone8の人気の理由 

ワイヤレス充電
iPhone8が人気の理由は何と言っても”ワイヤレス充電”ではないでしょうか。従来の充電ではケーブルが引っかかったりして床に落としてしまったり、なんてことも日常茶飯事。特に、他にも充電機器を利用している方はケーブル同士が絡まりあって見た目にも気になりますよね。

ワイヤレス充電器は見た目もスマートなので場所を気にせず充電できます。また256Gの大容量モデルを発売したのもiPhone8からです。「32Gモデルで十分だ」という方には不満もありましたが、128Gでは足りないというユーザーには好評でした。AndroidのようにSDカードでの容量管理が出来ない分、やはり大容量モデルの需要は多いようです。

チップも最新のものが搭載されましたので、ゲームをスムーズに楽しみたいという方には快適な環境になっているのではないでしょうか。また素材の面での変更もありました。両面ガラス加工となり、見た目の美しさと、手に持った時の感触もフィット感のあるものに変わりました。

背面には強化ガラスが採用されていますが、落下の際の当たりどころが悪ければ割れてしまう可能性もあります。しかしそのガラスによる輝きが高級感を演出していることは間違いないでしょう。

最新機種との比較

最新機種との比較
iPhone8に続いて発売されたiPhoneXですが、こちらも品薄になるほどの人気です。両機種の購入を検討する際に一番気になる大きな違いといえば、ホームボタンの有無と生体認証方法の違いになるかと思います。過去モデルでのホームボタンの使用や指紋認証に慣れている方にはXの操作に戸惑う方もいるようです。

Xでは顔認証に変わったことと、ホームボタンの代わりにスワイプ操作でアプリの終了などを行いますので、初めのうちはこの操作の違いに慣れる必要があるでしょう。両機種共にガラス加工を採用している点、ワイヤレス充電可能な点と最新のA11 Bionicというチップが搭載されている点は共通していますが、画面サイズはiPhone8が4.7インチ、Xが5.8インチと、Xの方が大画面です。

またiPhoneXに採用されている液晶は有機ELで解像度が高く鮮やかに見えますが、肉眼ではその差を大きく感じることはあまりないかもしれません。iPhoneXのカメラは望遠や夜間撮影に強くなっている点と、前面カメラでポートレート機能が使えるようになった点は写真をよく撮る方やセルフィー撮影をする方には利点と言えるでしょう。

過去モデルとの比較

古いiPhoneとの比較
古すぎる過去モデルと比較してもアレなので、まだまだ現役であり人気のあるiPhone7と比較してみましょう。この両機種はXと比べると大きな相違点は少ないように思います。画面サイズは同じですが、本体のサイズと重量が8の方が多少大きくなっています。とはいえ数ミリの違いと数グラムの差ですので気になるレベルではないでしょう。

7の背面はアルミ素材ですので8と比べると落下の際のダメージは少なく済むかもしれません。気になる大きな違いといえばやはりワイヤレス充電ですが、8は従来通りケーブルでの充電も可能ですので状況に合わせて使い分けることができます。
両機種共にイヤフォンジャックはありませんので、既にワイヤレスヘッドフォンなどを利用されている方には特別に気なることもないでしょう。

カメラの性能も大きな違いが見受けられませんが、8に搭載されたポートレート機能は簡単に背景ぼかしができることから写真撮影が好きな方には好評なようです。チップは8の方が性能が高くなっていますので、ゲームアプリの利用などで処理速度を気にされる方には大きな違いと言えるでしょう。

また、iPhone7には8で廃止された32GBモデルがありますので、これで十分という方にとってはコストを抑えられるという面もあります。

まとめ

最新のiPhoneXと前機種のiPhone7を比較してみましたが、iPhone8はXと7の中間値をとっていて、とてもバランスの良い機種であると感じました。購入時に気になる価格ですが、やはりiPhoneXは少し高価に感じますね。
顔認証や新しい操作を楽しみたい方にはXは魅力的ですが、ホームボタンに愛着のある方や指紋認証を好む方にとっては価格を抑えられる8がオススメです。

iPhone6からの買い替えはもちろんですが、前機種である7と比較してもiPhone8を購入する価値は十分にあると思います。

 

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る