iPhoneを買取に出す時期の選び方

iPhoneを買取に出す時期の選び方

iPhoneが不要になったり、新しい端末を購入して古いものを処分したいと思ったとき、買取に出すことを考えることもあるでしょう。せっかく大切にしていたものを売るのでしたら、少しでも高い金額で売りたいと思うのは当然ですよね。

iPhoneを少しでも高く売るためにできる事というのはいくつかありますが、その中でも買い取りに出す時期をきちんと選ぶということも重要なポイントになるようです。少しでも高く買い取ってもらうためには一体どのような時期を選んで買い取りに出せば良いのでしょうか?おすすめの時期等も合わせてご紹介していきますので、参考にしてみてください。

【関連記事】
iPhoneXを高値で買取してもらうためには
iPhoneを売る際の買取店の選び方

 

新作が出ると買取金額は下がる

iPhoneの新作iPhoneの買取金額は、端末の状態だけではなく、売りに出す時期によって大きく金額が変わってきます。iPhoneの買取金額に大きな変化が起きる時期としてあげられるのは、新しいiPhoneのモデルが発売された時です。

新しいiPhoneが発売されると、それまでの端末から新しいものに買い換えたいと思う人が多くなり、使用していたiPhoneを売りたいと思う人が増えます。そうすると買い取り市場では古い端末が溢れることになりますので価格は下がってしまいます。もちろん同じ古いタイプのモデルであっても、発売時期が古くなればなるほど価格の下がり具合は大きくなります。

不要になったiPhoneがあれば、できるだけ早く売れば価格が高くなるというのは中古市場ではよく知られていることです。しかし、もし新作発売の情報などが耳に入っているタイミングであれば、その発売日をきちんとチェックしておいてその日よりも早く売ると、買い取り金額が下がってしまう前に売ることができますから、少しでも高く買取ってもらうことができるということを頭に入れておくようにしましょう。

ちなみに、この傾向はiPhone以外のAndroid等の他の端末でも同様です。XperiaやGalaxy等のスマホは基本全て新しいシリーズが出た際に値崩れを起こしやすいで、売るタイミングを間違えないように注意しましょう。

9月が価格下落の境目!?

9月iPhoneの買取市場において、価格を見極める最も重要なポイントとなっているのが9月です。前でも述べているように、iPhoneの買い取り価格が大幅に下がるのは新しい機種が発売されるタイミングです。iPhoneはこれまでのほとんどの機種を9月に発売してきているのです。

そのため、9月になって新しいモデルが発売されると同時にそれより以前のモデルは買い取り価格が大幅にさがってしまうのです。つまり、もし中古でも良いからiPhoneを購入したいということであれば9月になって少し値段が下がってから購入するとより安く手にいれることが出来ます。

■過去の発売日一覧

機種 発売日
iPhone5 2012年9月21日
iPhone5c/5s 2013年9月20日
iPhone6 2014年9月10日
iPhone6s 2015年9月9日
iPhoneSE 2016年3月31日
iPhone7 2016年9月16日
iPhone8 2017年9月22日
iPhoneX 2017年11月3日


こうやってみると、やはり9月が圧倒的に多いですね。

最新モデルの1つ前のモデルが欲しいと思っている方は、なおさらその時期を見逃さずに購入するべきです。逆に、不要になった端末を買い取りに出そうとしている人は、9月になって新しいものが発売されたら大幅に買い取り金額が下がってしまうので、7月の後半から8月にかけた時期に可能な限り早く査定に出してみて、売ってしまうのが懸命です。

少しの時期の違いであっても、買い取り金額は全く違ってきてしまいます。9月を1つの基準にして、少しでも高く買取ってもらえるようにしましょう。

■下落しやすい時期
iPhoneの新作が出るタイミング=9月
※正確には少し前から下がる傾向にある様です。

 

需要が高まる時期の直前を見極める!

春iPhoneを買取に出すのであれば、少しでも高く買い取ってもらえる時期を知りたいですよね。前項では新作が出たら価格が下がるお話をしましたが、逆に高く買い取ってもらえる可能性のある時期について考えてみたいと思います。

需要が買取額に影響しやすいので、需要が高まる時期を考える必要があります。スマホを買い替えるタイミングというのは、何か新しい事を始める時や新生活が始まるときが特に多くなります。つまり、新入生が多くなる4月などは購入したいという人が増えてスマホの需要が高まります。4月には新入生以外にも新社会人や転勤、引越しといった様々なイベントが盛りだくさんです。

そのため、その少し前に買い取りに出すと比較的高い金額で買い取ってもらうことが出来る様です。需要が高まる時期というのは、その時の社会の状況や機種の人気などによって変化しますが、変わらないものというのもあります。需要が高まりそうな時期をよく見極めてその少し前からいくつかの業者の査定を依頼しておくことでより高い金額で買い取ってもらうことができます。

■iPhoneを高く買い取ってもらえる可能性のある時期
新生活の直前=2月~3月

まとめ

大切にしていたiPhoneを売りに出すとなると、できれば高く売りたいものです。新しい機種の購入代金にあてることも出来ますのでとても重要な問題です。より高く買取ってもらうことが出来る時期を知っているかどうかで実際の買い取り金額は大きく変わってきてしまいます。

知らずに売ってしまって後からあの時売っておけばもう少し高く売れた、もう少し売るのを待てばよかったなんてことになってしまったらがっかりですよね。そんなことにならないように、いつ買い取りに出せば良いのかをきちんと考えてから依頼をするようにしましょう。

■一緒に読んで欲しい記事
iPhoneを売る際の買取店の選び方
iPhoneXを高値で買取してもらうためには
iPhoneXを買取に出す時の注意点

 

 

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る