Apple ID以外へアップルからのメールを送る方法

どうも!ライターのソラです。皆さんはApple IDに登録しているアドレスってどういったアドレスを登録していますか?多くの方はiCloudや@docomoや@ezwebといったキャリアのアドレスで設定しているのではないでしょうか?
実はそれって、とっても危険なんです!
何らかの理由でApple IDがロックされると、アクティベーションロックがかかったときに「2度とiPhoneが動かない」なんてことが起こってしまいます。そんな恐ろしいケースを回避するために、iPhone以外にも届くメールアドレスをアカウントに追加しておくと安心です。今回はそのやり方をご紹介します。

1.アイフォンにしか届かないアドレスは危険!
2. メールアドレスの追加方法
3.変更するのに適したアドレスはこれ!
4.まとめ

 

アイフォンにしか届かないアドレスは危険!

故障やパスコード忘れ等でiPhoneを初期化すると、自動的にアクティベーションロックがかかり、iPhoneが一時的に使用できなくなります(アクティベーションロックについてはコチラを参照してください)。
アクティベーションロックがかかった場合はApple IDとパスワードを入力すれば解除できますが、長くパスワードを入力していないと忘れてしまう人もいます。パスワードリセットもできるのですが、リセットする際のリセット通知と再設定のためのメールがApple IDに登録してあるアドレスにしか届かないのです!このとき、Apple IDがiPhoneでしか見られないアドレスだと、ロックされている端末にロック解除のメールが届くという悲劇が起きてしまうのです。
だからApple IDに登録しているメールアドレスがiPhoneにしか届かないのは非常に危険なのです!
※メールが使用できない人向けに秘密の合言葉を利用した解除方法もありますので、また別の機会に紹介したいと思います。

メールアドレスの追加方法

Apple ID自体を変更するのもアリですがちょっと手間がかかります。Apple ID変更よりも簡単な方法としてiPhone以外でも見られるメールアドレスを追加で登録するのが良いでしょう。設定方法は下記の通りです。
「設定」→「iCloud」→「アカウント名」→「パスワードとセキュリティ」→「メールアドレスを追加…」の順にタップします。

「秘密の合言葉」の入力を求められるので答えた後に、追加で登録したいメールアドレスを入力すると、追加したアドレス宛にAppleからメールが来るので「今すぐ確認」を選択します。
appleid変更6
Appleのサイトに飛ぶので、そこでApple IDのパスワードを入力すれば登録完了です。
appleid変更7
メールアドレスの追加に成功すると、iCloudの「パスワードとセキュリティ」の項目に下記のようにメールアドレスが表示されます。
※●の数は文字数と一致しないので気にしないでOKです。
appleid変更8

変更するのに適したアドレスはこれ!

一番おススメなのは家族のアドレスをそれぞれ登録し合う事でしょう。個人的におススメなのはYahoo!メールやGmailといったフリーアドレスです。それぞれ設定にお金はかかりません。ログインさえすれば友達のパソコンやマンガ喫茶でもメール確認ができるYahoo!メールがおススメです。設定はコチラを参照してください。

まとめ

Apple IDをiPhoneでしか受信できないメールアドレスで登録していると、iPhoneが使用不能になってしまうことがあります。そういった悲劇を避けるためにも、iPhone以外でも見ることができるメールアドレスを追加登録しておきましょう。家族間で相互に登録しておくと安心ですが、家族と離れている場合はYahoo!メールがおススメです。アイフォーンが使用できなくなる前にしっかり追加登録しておきましょう。

おススメ記事
万が一iPhone(アイフォン)にアクティベーションロックがかかってしまったら・・・
アクティベーションロックを遠隔操作で解除する方法
パスコード忘れてiPhoneが使えなくなる人続出中!指紋認証でロック解除してる人は今すぐパスコードをメモしよう!

 

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

全国のiPhone修理業者を探す

全国のiPhone修理

人気タグ

ページ上部へ戻る