見逃し厳禁!iPhone8は無料で修理を受けられる

iPhone8は非常に人気のある機種で、購入を考えている人も多いとは思いますが、壊れやすいiPhoneの機種のなかでもさらに壊れやすいモデルであるとされていて、中には万が一の故障の際の修理費用の高さを心配して購入をためらっているという人もいるのではないでしょうか?
しかし、故障の内容によっては無料で修理を受けられるものもあるというのです!このお得な制度を上手く活用できるように、内容をしっかり知っておきましょう。

購入から1年以内であれば保証がきく

あなたは、iPhone8に1年間の無料のメーカー保証が付いているということを知っていますか?iPhoneの保証制度というとお金を支払う必要のあるapplecare+が注目されがちですが、きちんと無料の保証も用意されています。使用しているユーザーの過失ではなく、何かしらの故障や不具合が生じた場合には端末を購入してから1年以内であればappleが無料で対応してくれ、修理や交換をしてくれます。非常に便利な制度ですが、実はこの制度を知らないiPhoneユーザーは非常に多いです。

特に何かをしたわけではないにもかかわらず故障してしまった時に、この制度を知らずに他のiPhone修理店に持ち込んで、非常に高い金額を支払って修理することになったなんてことになってしまうのはもったいないですよね。細かい条件等もありますので、それも含めてiPhoneユーザーであれば必ずこの保証制度は知っておくべきです。

保証の対象になる修理の内容とは?

それでは、iPhone8に用意されている無料保証制度を適用してもらうにはどのような条件があるのでしょうか?まずは1年保証ですので、購入してから1年以内であることが絶対条件になります。

そして、本体の自然故障や不具合であることということがポイントになります。これは、ユーザーが落下させたり、水没させたり、衝撃を加えたりなどのことを何もしていないにも関わらず、自然に故障や不具合が発生してしまうことをさします。これは、ユーザーの過失ではなく購入した時点で端末に問題があったとされ、その場合は責任がapple側にあるため、無料で修理をしますということを意味しています。

しかしここで問題なのは、自然に起きた不具合や故障であるのか、ユーザーの過失によるものであるのかということはユーザーが決めるのではなくApple側が決めるということです。いくら何もしていないと主張しても、調査や検品の結果元々の端末の問題ではないということになれば無料修理を受けることはできません。

嬉しい!付属品も保証の対象に

iPhone8に限らず、これまで発売されてきた全てのシリーズのiPhoneにおいて問題となってきたのが充電ケーブルの壊れやすさです。ケーブルの付け根の部分がねじれて断線してしまい、特に乱暴に使用していたわけではなくても短期間でケーブルが使用できなくなってしまうという声が多くあがってきました。そのため、Androidのスマートフォンを使用している人と比べても、こまめに充電ケーブルを買い換えなければいけないということがiPhoneのユーザーを悩ませてきたのです。

しかしiPhone8においては、もしケーブルが断線して使用することが出来なくなってしまったとしても、無料で新しいものをもらうことができます。もちろん無制限に新しいものを貰うことができるわけではなく、貰うことができる期間や回数に制限はありますので、注意しましょう。充電ケーブルのほかにも、充電器とイヤホンも保証の対象になりますのでお忘れずに!

おわりに

いくら大切にiPhone8を使用していたとしても、何かのはずみで落としてしまったり、水をかけてしまったり、経年劣化で不具合が起きたりしてしまうことは非常に多くあります。そんな時でも使い続けるためには修理をすることが必要不可欠ですが、修理となるとその費用も安いものではなく気になるところです。

今回ご紹介したように、iPhone8には故障内容や使用期間にもよりますが無料で修理してもらうことができるものもあります。こういった制度を上手く利用して、より長く大切に、iPhone8を使い続けられると良いですね。

【一緒に読んで欲しい記事】
iPhone8のカメラの魅力とは?
iPhone8のバッテリーを長持ちさせるために知っておきたいこと3つのこと
教えます!iPhone8の防水機能の真実
必見!iPhone8の修理費用を抑えるためにできること

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る