大画面で見れる!iPhoneをミラーリングする方法

ミラーリングの使い方

ミラーリングという言葉をご存知でしょうか?スマホやiPhoneといった、個人用端末の需要が増える中、ミラーリングという機能に今注目が集まっているようです。

今回はそんな話題のミラーリングについてご紹介します。そもそもミラーリングって何?どんな時に使えるの?どんな方法で利用出来るの?など、ミラーリングに関する疑問を分かりやすくご説明します。

ミラーリング機能を使って、iPhone生活を今以上に充実させてみてはいかがでしょうか。

 

ミラーリングって何?

動画や画像をスマホを使って観る機会も増えました。自分ひとりで観ているならば問題ありませんが、一つのディスプレイを数人単位で共有する場合であれば、スマホの画面は観にくく、満足出来ない、なんて経験もあるのではないでしょうか。

例えばiPhoneで撮影したムービーや写真を家族で観たいなんて時に。あるいはiPhoneに入れているゲームを友人や家族と一緒に楽しみたい時に。あるいはiPhoneにダウンロードした音楽を大人数で聴きたい時に。


「もっと大きな画面ならいいのに・・・」


と思った事はないでしょうか?そんな時こそミラーリングを利用しましょう。

ミラーリングとは、iPhoneなどの端末の画面に表示された映像を、テレビやパソコン、スクリーンなどの他のデジタル機器の画面へそのまま表示する事を指します。

つまりミラーリングを利用すれば、自分のiPhoneだけに収まっている動画や音楽を、より大勢と共有して楽しむ事が可能となるのです。ミラーリングに必要な物はAppleTVなどの接続器や、ダウンロード用のソフトのみであり、誰でも手軽に簡単に行えます。

 

テレビにミラーリングする方法

テレビにミラーリングをする方法として、現在様々な無線接続用機器が販売されていますが、iPhoneのミラーリング接続として最も主流なのがAppleTVでしょう。
(参考画像)
Apple TV

AppleTV公式サイトはコチラ
AppleTVを利用すれば、手持ちのiPhone画面をテレビ画面に投影するだけでなく、iTunes Storeで購入やレンタルした音楽や映画を投影したり、またネット動画配信サービスまで利用可能です。

ミラーリング方法もAppleTVとテレビをHDMIケーブルで接続し、WiFiでiPhoneと接続するだけなのでとても簡単です。

専用のリモコンも付属されているので、たとえiPhoneを手に持っていなくても利用が可能です。AppleTVを使ってミラーリングする方法は、簡単です。

<AppleTVを使ってミラーリングする方法>

1.AppleTVとテレビを、HDMIケーブルを使って接続します。
2.お手持ちのiPhoneとAppleTVをWiFi接続します。
3.iPhoneのコントロールセンターを開き、「画面ミラーリング」を選択
4.接続しているAppleTVを選択

これだけです。

コントロールセンターの開き方は、iPhone8以前であればホーム画面時に下から上へのスワイプで表示されますし、iPhoneXの場合は画面右上から下に向かってのスワイプで表示が可能です。

(参考画像)

コントロールセンターからミラーリングを操作

画面ミラーリングの項目から、接続しているAppleTVを選択します。たったこれだけで、テレビへのミラーリングが実現出来るのです。

パソコンにミラーリングする方法

パソコンにミラーリングをする方法は、テレビ以上にシンプルです。まずは手持ちのパソコンにミラーリング用のソフトをダウンロードします。ミラーリング用のソフトはいくつか種類がありますので、どれが適しているのか好みで選んでください。主流とされているソフトが、AirServer、Reflector2、LonelyScreenなどのソフト。

使用期間の有無や、有料、無料の違い、画質レベルなど、それぞれに特徴があります。初めてミラーリングを行うという人であれば、有料であっても使用期間や無料期間が設けられているソフトで試してから、購入するか検討してみてください。

とりわけLonelyScreenは無料のソフトでありながらも動画も滑らかで安定しており、広告なども無いという事で、評価の高いソフトです。

(参考画像)
lonely screen

LonelyScreenサイトはコチラ
次に、ソフトが決まれば公式サイトからソフトをパソコンにダウンロードします。ダウンロードしたソフトを起動させ、iPhoneのコントロールセンターを開き、AirPlayを選択します。

使用するパソコンをタップし、ミラーリング機能をオンにします。これだけでパソコンへのミラーリングは終了。ただし、パソコンとiPhoneは同じWiFi環境でなければ繋がらないので注意が必要です。

WiFi接続でなく、有線LANでインターネットを利用しているという場合は、上記の方法ではミラーリングが出来ません。

まとめ

パソコンやテレビにiPhone機能を投影するミラーリングは、あらゆる場面で役に立ちます。ちょっとした集まりなどで動画や音楽を流してみるのも盛り上がりそうです。

自分が好きな動画や画像を共有出来る他、撮った動画を加工して、世界でたった一つの思い出を作り、そしてそれを大切な人達と共有出来るなんて素敵ですよね。

今後iPhoneの需要が増々高まっていくにつれ、ミラーリングの需要も一層高まっていきそうです。興味を持たれた方は、是非一度利用してみてください。

 

 

 

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る