iPhoneのiOS11から搭載されたアプリ「ファイル」とは?

iPhoneのiOS11から搭載されたファイルアプリ

今回は、iPhoneアプリ「ファイル」についてご紹介していきたいと思います。iPhoneユーザーでも、まだあまりよく知らなかったり、使いこなせていなかったりという方も多いかもしれません。

まとめてしまうと、データを一括管理できるアプリなのですが、従来のものよりも更に利便性の高いものとなっています。iOS11から搭載されたアプリで、活用するととても便利なものなので、ぜひこの機会に知っていただければと思います!

 

ファイルってどんなアプリ?

ファイルアプリって?

iPhoneのiOS11から搭載された、「ファイル」というアプリをご存知ですか?端的に言うと、「ファイル」アプリは、iPhoneに保存された様々なデータ、ファイルを一括管理できるというものです。とすると、「iCloud Drive」とはどう違うのかという疑問が出てくるかもしれません。

従来通り、「iCloud Drive」に保存されているデータやファイルの閲覧、編集といった操作に加えて、タグを使用したファイルの整理や、他のフォルダへの移動やコピー、検索といった操作ができるようになったのが、このアプリの特徴です。

そして特に注目したいのが、対応している他のクラウドストレージサービスに保存されたファイルにも、この「ファイル」アプリひとつでまとめてアクセスが可能だという点です。

それぞれのクラウドアプリを開かずとも「ファイル」で操作できるのはとても便利ですよね!様々なファイルをここで一元化できるということは、仕事においてもプライベートにおいても、効率化が図れるということです。

外出先でもPCに保存していたデータを閲覧して仕事ができたり、仲間内で共有したいデータも「ファイル」によって簡単に共有したりすることが可能です。

 

タグ管理で操作が直感的になる

タグ管理
iPhoneの「ファイル」アプリ1つで、複数のクラウドストレージサービスを一括管理できるというのは、もちろんとても便利なことです。しかし乱雑にデータやファイルが保存されているのでは、あまり有効活用できているとは言えません。

できるだけ簡単に、見栄えよく、そして使いやすくなるようにファイルを整理しておきたいものですよね。そこで利用したいのが、「タグ」です。用途別や種類別でファイルにタグ付けしておけば、同じタグのファイルだけをまとめて表示することができます。

タグを付けておくだけで、階層にかかわらず欲しいデータをすぐに取り出すことができるので非常に便利です。カラー別のタグ、「ホーム」や「仕事」といった名称のタグがあらかじめ用意されていますが、新しいタグをオリジナルで追加することもできます。また、1つのファイルに複数のタグ付けを行うことができるのも嬉しい機能のひとつですよね。

このようにタグを付けてすべてのファイルを管理しておくと、欲しいデータを探し出すのがとても単純な作業になります。そしてタグによってすっきりと整理されたファイルは、とてもシンプルにまとまり、すべての操作を直感的に行うことができるのです。

 

クラウドストレージにもアクセス可能

クラウドサービスをファイル一つで仮
「ファイル」アプリでは、「iCloud Drive」に加えて他社のクラウドストレージサービスにもアクセスが可能です。「Dropbox」、「Googleドライブ」、「OneDrive」といった人気サービスに対応しています。

複数のサービスを利用していると、必要なデータやファイルがどこにあるのか分からなくなってしまったり、重複したものばかりで十分にそれらの機能を使いこなしていなかったりといったことが起こりがちです。ではiPhoneの「ファイル」アプリで各種クラウドが使えるように設定すると、どんなことができるようになるのでしょう?

まずは一括管理することで、欲しいデータをすべてのクラウド内から検索して取り出すことができます。一度にまとめて調べることができるのはとても便利ですよね。そこから閲覧、編集をすることができます。さらに使いやすくなるように、ファイルの並べ替え、タグ付け、新規フォルダの作成をして自分仕様にカスタマイズできます。また、例えばDropboxからGoogleドライブへ、といった別のサービス間でファイルの移動をすることもできます。共有したいファイルを、共有したい人限定でアクセス可能にするといった操作も簡単に行えます。

 

まとめ

iPhoneの新アプリ「ファイル」って一体どんなものか、興味を持っていただけましたか?「ファイル」アプリは、「iCloud Drive」の進化版といっても良いでしょう。

ちなみにiOS11では、iCloud Driveは「ファイル」アプリに統合されているので、単体のアプリとしてはすでに存在していません。

オフィスの外でもPCによる作成データを確認したり、家族や友だち同士で気軽にデータを共有したり、といったことはこのアプリで簡単にできてしまいます!

データ一元化といったアプリをこれまでも使っていて不便を感じていた方、クラウドストレージサービスを複数利用している方、更に作業の効率化を図りたい方に、とてもおすすめのアプリです。

■一緒に読んで欲しい記事
秋の夜長に時間を潰そう!楽しく読める書籍アプリまとめ
この夏必見!ダイエットに使えるiPhoneアプリ
資格試験の対策に使えるiPhoneアプリ
恋愛に使えるiPhoneアプリ

この記事が面白かったら
「いいね!」してみては?

同じカテゴリー内の記事

ページ上部へ戻る